毎日がキラキラしていた頃は過ぎ、どこか人生が見えてきたような気分で日々を過ごしている中学生のキヨシ。

 

外出するキヨシに母親が提案してきた熱中症対策。

 

暑さから身を守るためには、恥ずかしいなんて言ってはいられない…!?

母親の熱中症対策が、ちょっぴり恥ずかしい

作/あまいろ