毎日がキラキラしていた頃は過ぎ、どこか人生が見えてきたような気分で日々を過ごしている中学生のキヨシ。

 

キヨシの部活顧問・竹部先生は、父親との二人暮らしに疲れきっています。無神経な発言をしてきたり、亡き母親のような家事レベルを求めてきたり…。

 

職場でもふと、父親のことを思い出してしまいますが…。

 

私生活に悩みを抱える女性…彼女の職場での顔は?

作/あまいろ