母乳だろうと、そうでなかろうと、私は私

「卒乳しても我が子はめちゃくちゃ元気ですくすく育ち、離乳食ももりもり食べ始めています」と、子どもの成長ぶりも教えてくれた高橋さん。「授乳」というコミュニケーションがない分、たくさん抱きしめたり話しかけたりして、“愛情”をたっぷり注いでいる様子でした。さらに母乳育児に関して、
母乳=母の愛情
ではありません。それぞれの事情やそれぞれ体調があります。
母乳神話は母乳神話で、一理あるとも思っています。
だから心苦しい気もしていましたが
私は私。
誰よりも娘に愛情をかけている自信があるからこそ、
臆病になることなく
いまの子育てをリアルに伝えていきたいと思います
と自身の考えを告白。悩んでいた時は先輩アナウンサーたちの“温かい言葉”で励まされたこともあったため、より前向きな気持ちになれたのかもしれません。

 

同ブログを見た人からは、「母乳が出なくてずっと悩んでいたけど、真麻さんの考え方で勇気づけられた」「授乳じゃなくても全然いいし、一番大切なのは“子どもへの愛情”だよね」などの声が上がっています。