家出したり、すねたり、引きこもったり…喧嘩のたびに顔を覗かせる「夫の困った癖」。どうしたものかと悩んでいる妻は、思いのほか多いのではないでしょうか。そんなときこそ、頼りにしたいのが、ズバリ「姑」の存在! 赤ちゃんの頃からこれまで、ある意味「夫を最も知り尽くした女性」の貴重なアドバイスとは?

 

 

■姑が伝授する「家出した夫が帰ってくる」方法(明奈さん/35/保育士)

iStock.com/AH86
うちの旦那は、喧嘩するとすぐに家を飛び出す癖があるんです。その癖は結婚前からで、よく近所の公園に駆け込んでいて機嫌を取るのが大変でした。結婚後も相変わらず家を飛び出していましたが、新居近くには公園がなかったため車で出て行くように。 近所の公園ならまだしも、ひと晩じゅうどこにいるのかわからないのは、さすがに心配になります。悩んだ私は姑に話してみることに。すると姑は「あの子まだそんなことを中学生のころからヘソを曲げてよく家出していたのよ」と呆れ顔。 しかも聞けば、舅も同じように家出をしていたとか。姑はさらに「夕飯のメニューを教えると、帰ってくるわよ」と教えてくれました。(ホントか?!)と思いつつ、次に喧嘩して家出したとき、さっそく実行してみることに。 「今晩は大好物のカツカレー。すぐ帰ってくれば、揚げたてサクサクを食べられる!」とLINE送信…すると10分もしないうちに、帰ってきました(笑)。恥ずかしくて友だちにも言えませんが、姑のおかげで心配がひとつ減りました。