“目上の人”との信頼関係が大事!?


また、謝られたときの対応には“目上の人との良好な関係が築けているかどうか”が大きく影響するそうです。例えば「普段から上司との雑談を楽しんでる」という人は、「謝られたときの対応で迷ったことはありません。いつもと変わりなく返事してます」と明かしていました。

 

他にも「状況や相手にもよるけど、上司の場合は『今度ご飯奢ってくださいね』とさりげなくお願いする(笑)」「僕は『誤解が解けて良かったです』と返事してます。正しい言葉遣いに迷うよりも、気持ちがこもってるほうが大切ですよね」などの意見が。

 

しかし「やりとりの細かいニュアンスは、日常的に会話を楽しんでないと伝わらない」「次から同じことが起こらないように、『結局どうだったのか』『どうすれば良かったのか』などの気になる点はどんどん質問するべき。そのためにも話しやすい関係を築いておきましょう」「ましてや納得がいかない場合などは、口から出まかせで返事するのはNG」といった指摘も上がっています。