幸せな日々が続くと思っていた新婚生活。いざ始まってみると家事分担、家族計画、上辺の会話で喧嘩もできない──分かり合えないことだらけ。私だって働いてキャリアを積みたいのに…このまま彼の人生の一部で終わっていいの?

一人で暮らしたい。夫婦ってなに?そんな悩みに共感できる、作者が実際に経験したやりなおし夫婦の軌跡を綴ります。

今では子どもにも恵まれ、素直に気持ちをぶつけ合える夫婦となったみちことたつや。知らない街に引っ越す不安も家族との繋がりがあるだけで癒されるのかもしれません。夫婦になっても日常の何げない会話や感謝の気持ちえを伝えることの大切さを忘れずに過ごしたいです。

作/ふるり

イラストレーター。6歳の娘と夫の3人家族。結婚後、夫の転勤により全国津々浦々する中でイラストを描き始める。noteでは夫婦の日常をお酒を交えながら描く「晩酌日和」、自身についてゆるりと語るエッセイ 「ゆるゆるふるり」を執筆中。何気ない日常や、ヘルシーな女性を描くのが好きです。好きなお酒はジントニック。