注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

新人でも年上ならタメ口でいい!?賛否両論も「その前に直すべきは…」

仕事

2020.06.13

基本的に職場の先輩社員は後輩に仕事などを教える立場ですが、後輩が“年上”の場合はどのように接すれば良いのでしょうか。以前ネット上では、ある女性から「年上の後輩社員と上手くいかない」とのお悩みが寄せられていました。

年上後輩社員との仕事がストレス!

投稿によると、彼女は今の会社で働いて5年になるのですが、最近になって年上の後輩が入社。先輩として仕事を教えていくなかで、当然ミスを指摘することもありますが、そんなとき後輩は必ず不機嫌になってしまうのだとか。しかも、先輩である相談者に対して常にタメ口。やんわり注意しても、いっこうに直そうとしないそうです。そんな後輩へのイライラが抑えられない相談者は「どうすれば年上の後輩の態度を改善できるのでしょうか」とネット上でアドバイスを求めていました。

 

このお悩み相談でまず多かったのは、「そもそも年下の先輩相手にタメ口ってダメなの?」という指摘。世の社会人からは、「上司と部下という関係でもないんだし、タメ口でもよくない?」「先輩だろうと後輩だろうと、年上の人にタメ口で話されても気にならないけどな」といった声が寄せられています。

 

一方で「年上だろうと、先輩には敬語を使うべき」という意見も。会社での上下関係は年齢ではなく“立場”で決めるべきとの考え方で、「年上であっても職場では仕事を教わる立場なんだから、敬語を使わないのは失礼」「うちの職場にもそういう年上の後輩がいるけど、毎日タメ口で話しかけられるとイライラが蓄積するよ」などの声が上がっていました。

 

>>NEXT 年上後輩社員にミスの指摘を聞き入れてもらうには?

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

仕事テーマ : 【働き方】その他の記事

働き方
もっと見る