注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

学歴か実務経歴か… 産後の再就職で影響するポイントを紐解く

仕事

2019.05.05

20190214gakureki01「しゅふJOB総研」が、「再就職と学歴」をテーマに働く主婦層へアンケート調査を実施。「産後の再就職」や「出世と学歴の関係」などの質問から、働く女性の学歴に対する考え方や価値観が明らかになりました。

 

「学歴が再就職に影響する」と考える人は42.7%


まず全回答者に「女性が結婚・出産後に再就職する際、学歴は影響すると思いますか?」と質問。その結果、「影響する」が42.7%で最も多い割合になりました。以下「影響しない」は31.9%、「わからない」は25.3%に。

20190214gakureki02

 

20190214gakureki03

上述の回答について「そう考えた理由」を調査しました。「出産後の再就職に学歴が影響する」と考えた人が挙げた理由では、「学歴が高いほうが優秀だと判断されやすい」が61.7%で第1位。以下「学歴が高いほうが給与条件が高くなる」(42.9%)、「学歴が高いほうができる仕事が多い」(39.8%)と続きます。

 

20190214gakureki04

一方「学歴は影響しない」と考えた人の理由は、「学歴よりも実務スキルや職務経験が重視される」が93.5%でダントツ1位に。2位は「学歴よりも仕事でどんな実績を残したかが重視される」(61.4%)、3位は「学歴よりもコミュニケーション力が重視される」(38.6%)という結果になりました。

 

20190214gakureki05

次に女性のキャリア形成について、「最も学歴が影響するのはどのタイミングだと思いますか?」と質問。結果、第1位は「新卒入社のタイミング」(63.4%)でした。以下「一生影響し続ける」(19.1%)、「結婚・出産後、再就職するまでの期間」(8.3%)、「入社から結婚・出産までの期間」(5.3%)、「一生を通じてキャリアに学歴は影響しない」(2.3%)という結果に。働く女性が考える「学歴がキャリアに影響するタイミング」は新卒入社の時で、産後の再就職に学歴が影響すると考えている人は1割未満のようです。

 

「娘は高学歴が望ましい」と考える人は46.4%


結婚・出産後の女性について「学歴が出世に関係すると思うか?」を尋ねると、「関係する」(48.2%)と「関係しない」(51.8%)で意見がほぼ均等に分かれました。

20190214gakureki06

 

20190214gakureki07

20190214gakureki08

「関係ある」と回答した人から挙げられた理由は「学歴が高いほうが優秀だと判断されやすい」が65.2%で第1位。逆に「関係しない」という意見の人は、85.7%の人が「学歴よりも実務スキルや職務経験が重視されるから」と回答しています。

 

20190214gakureki09

「もし子どもが女の子だとしたら、将来のキャリアを考えて高学歴を望みますか?」という質問に、「望む」と答えたのは46.1%。一方「望まない」は17.1%に留まり、残りの36.8%は「わからない」と回答していました。自らの経験に照らし合わせ、「学歴はないよりはあった方が良い」と考える人が多いのかもしれません。

 

■調査概要
調査方法:インターネットリサーチ(無記名式)
調査対象:ビースタイル登録者/求人媒体「しゅふJOBパート」登録者
有効回答数:770名
調査期間:2018年7月17日~2018年7月31日

 

文/原田美咲

 

あなたにオススメの記事

仕事テーマ : 【就職・転職】その他の記事

就職・転職
もっと見る