注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

職場の人間関係の悩み「誰に」「どう」相談するのがベター?

仕事

2020.03.12

仕事における大きな悩みの1つ…人間関係。

「仕事自体は好きだけど、どうしても上司や同僚と合わない…」「必要以上に怒鳴られたり、きつく当たられる」など 、その内容や悩みは人それぞれでしょう。

 

では、職場の人間関係については誰に相談すべきなのかでしょうか?

 

伝え方を間違えてしまうと、いっそう問題が悪化してしまうようなこともあり得ます。

そこで今回は、知っておくと安心な対処法をご紹介します!

 

職場における人間関係の悩みといえば?

職場の人間関係は、ときに退職や転職の理由にもなる重要な問題です。

多くの方が抱えがちな主な悩みを具体的に見ていきましょう。

 

1.上司・部下・同僚と合わない

「生理的に受けつけない」「相性が悪い」と根本的解決が難しいものから、「教育・指導方法に不満がある」「話を聞いてもらえない」など業務に直接関わるものまで様々です。

同じ職場で仕事をする以上、必要最低限の会話や連絡が必要となり距離が取りにくいため、悩みを抱え込んでしまう方が多いようです。

 

2.孤立している

職場の人間と相性が悪い上に孤立までしてしまうと、仕事の分業が上手くいかなかったり、フォローがなかったりと業務の負担が増えてしまいます。

そして何より、自分の居場所が無い職場は居心地が悪く、精神的にも追い込まれがちです。

 

3.ハラスメントを受けている

セクハラやパワハラといったハラスメントも大きな問題。

加害者が同じ社内にいる場合、誰かに相談することで嫌がらせを受けるのではないかと不安になり、ひとりで抱え込んでしまうというケースもあります。

 

>>NEXT 相談相手は内容によって選ばないと問題がこじれる可能性が

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

仕事テーマ : 【マネジメント】その他の記事

マネジメント
もっと見る