9月3日の開運風水|ママが握るおにぎりには開運力が秘められている!?【全体運】

日々の暮らしや行動を整えることが運気アップの近道! 忙しい毎日でも気軽に取り入れられる、森冬生さんの風水を使ったカンタンな開運方法を毎日お伝えします。

 

9月3日日めくり風水

イラスト右上のアイコンは、いつその風水を実行するとよいかを示しています。●…当日行うのがベスト ∴…その日を含め数日間OK  ◎…いつやってもOK!通年効果あり

 

9月3日の風水|あなたが握ったおにぎりを家族で食べれば幸せが舞い込む


七十二候でいう「禾乃登」(こくものみのる)の頃。

稲穂に実が入り色づく時期という意味です。

稲穂は古来から富と権力の象徴とされていました。

同時に、ケガレを払い清浄にするものでもあります。

今日から6日までの間に家族でおにぎりを食べましょう。具はなんでもOK。

内側から家を守る家刀自(いえとじ・ その家の主婦のこと)であるあなたが握るのが条件です。

久しぶりに家族でゆっくり過ごせる時間が増えたり、ほしかった物が思いがけず手に入ったり、

あなたや家族にとってうれしいことが起こるでしょう!

 

【明日は、毎日使う美容グッズのお手入れ風水!】

 

<<前へ戻る 次へ進む>>

 

★pick up!おすすめ風水→丸いおにぎりで家族円満

 

feng-shui-top1800*600

連載TOPに戻る

監修・文/森冬生  構成/岩波縁 イラスト/うてのての

森冬生

占術家・風水師・心理テスト執筆者。雑誌、Webを中心に活動。難解な風水を手軽&効果的に応用することに意欲的。趣味は旅、散歩、漫画読み。著書に『超カンタン風水BOOK』『Dr.リンの風水&占い』『ハッピーになれる心理テスト』他。
公式サイト https://morifuyumi.jp/
ツイッター https://twitter.com/morifuyumin

4コマ「Web版お仕事はじめました!」|野原広子

連載テーマ : 【まいにち、風水365【日めくり】】その他の記事