残りの1年を難なく過ごせる小豆の力|6月30日の開運風水

日々の暮らしや行動を整えることが運気アップの近道! 忙しい毎日でも気軽に取り入れられる、森冬生さんの風水を使ったカンタンな開運方法を毎日お伝えします。

 

6月30日日めくり風水

イラスト右上のアイコンは、いつその風水を実行するとよいかを示しています。●…当日行うのがベスト ∴…その日を含め数日間OK  ◎…いつやってもOK!通年効果あり

 

6月30日の風水|茅の輪くぐりor小豆を食べて厄除け!


1年の折り返しにあたる6月30日は、夏越の祓(なごしのはらえ)の日です。

神社では災厄をはらう神事を行います。中でも浅茅で作られた大きな輪をくぐる「茅の輪くぐり」は有名。

各地の神社で一定期間開催しているので、ご家族で茅の輪をくぐり無病息災を祈ってみませんか? 

また、この時期におすすめなのが「水無月」と名付けられた和菓子。

三角のういろうの上に小豆がのったもので、厄落し効果があるといわれています。

太陽の力を連想させる小豆を召し上がるだけでもOKです!

 

【明日は、月曜日にマストな遅刻防止風水!】

 

<<前へ戻る 次へ進む>>

 

feng-shui-top1800*600

連載TOPに戻る

監修・文/森冬生  構成/岩波縁 イラスト/うてのての

森冬生

占術家・風水師・心理テスト執筆者。雑誌、Webを中心に活動。難解な風水を手軽&効果的に応用することに意欲的。趣味は旅、散歩、漫画読み。著書に『超カンタン風水BOOK』『Dr.リンの風水&占い』『ハッピーになれる心理テスト』他。
公式サイト https://morifuyumi.jp/
ツイッター https://twitter.com/morifuyumin

4コマ「Web版お仕事はじめました!」|野原広子

連載テーマ : 【日めくり!まいにち、風水365】その他の記事