エプロンのつけ方で調理が時短できる!?|6月19日の開運風水

日々の暮らしや行動を整えることが運気アップの近道! 忙しい毎日でも気軽に取り入れられる、森冬生さんの風水を使ったカンタンな開運方法を毎日お伝えします。

 

feng-shui619

イラスト右上のアイコンは、いつその風水を実行するとよいかを示しています。●…当日行うのがベスト ∴…その日を含め数日間OK  ◎…いつやってもOK!通年効果あり

 

6月19日の風水|青or緑の前紐つきエプロンで料理が楽しくはかどる


保育園のお迎えから子どもの寝かしつけまでの時間はできるだけ効率的にまわしたいもの。

とくにドタバタしがちな夕食作りは、パパっと簡単にすませたいですよね。

台所は「火」と「水」を使う場所。

どちらの気とも相性のいい「木」のラッキーカラー青か緑色がはいったエプロンを身につけると、

キッチンに流れる気を味方につけられそう。さらにウエストをキュッとしめる前ひもつきのデザインなら最高です。

料理の腕を上げる「土」の気が集まる腰をしめることで、短時間で上手く料理できたり盛りつけが決まったりして、

キッチンに立つのが楽しくなるかも!?

 

【明日は、給料日前の金欠を防ぐ!? 財運UP風水】

 

<<前へ戻る 次へ進む>>

 

feng-shui-top1800*600

連載TOPに戻る

監修・文/森冬生  構成/岩波縁 イラスト/うてのての

森冬生

占術家・風水師・心理テスト執筆者。雑誌、Webを中心に活動。難解な風水を手軽&効果的に応用することに意欲的。趣味は旅、散歩、漫画読み。著書に『超カンタン風水BOOK』『Dr.リンの風水&占い』『ハッピーになれる心理テスト』他。
公式サイト https://morifuyumi.jp/
ツイッター https://twitter.com/morifuyumin

4コマ「Web版お仕事はじめました!」|野原広子

連載テーマ : 【日めくり!まいにち、風水365】その他の記事