2019.03.05

年間10万ポイント以上を貯めた!楽天市場のお買い物術

money201903

楽天市場ではポイントアップキャンペーンが頻繁に実施されていて、ポイントが貯めやすいのが大きな特徴。普通にお買い物していてもどんどん貯まっていきますが、効率的にポイントを貯めるコツをご案内します。

 

<合わせて読みたい人気記事> Amazonで1円でもお得に!賢く買い物をするプロの技

 

楽天市場のお買い物で貯められる「楽天スーパーポイント」とは?


楽天独自のポイントサービス「楽天スーパーポイント」は、楽天市場でのお買い物はもちろん、楽天トラベルなど楽天グループサービスの利用でも100円(税抜)ごとに1ポイント貯まります。貯めたポイントは、1ポイント=1円として楽天市場でのお買い物や「楽天ID決済」と連携している他のサービスで利用できます。楽天市場では、ポイント○倍といった高倍率キャンペーンが頻繁に実施されているので、上手にコツを押さえてお買い物することで、驚くほどたくさんのポイントが貯められます。年間10万ポイント以上を貯めているライターが実践する、効率的にポイントを貯めるコツをご案内します。

 

「楽天スーパーポイント」を効率的に貯めるプロの技!


お買い物の前にトップページのバナーをクリック

楽天市場では、毎月5と0の付く日は楽天カードの利用でポイント5倍、楽天イーグルス・ヴィッセル神戸・FCバルセロナが勝った翌日は全ショップポイント2倍といったように、ポイントアップキャンペーンが頻繁に開催されています。キャンペーン情報は楽天市場のトップページでバナー表示されているので、お買い物の前に必ずチェックするようにしましょう。キャンペーンへの参加は事前エントリーが必要なことが多いため、お買い物する前にエントリーを忘れずに。ただし、エントリーすると楽天からの様々なお知らせメールが届くようになることもあるので、たくさんメールが届いて困るという方は要注意。可能なものはメールマガジン配信のチェックボックスを外したり、専用のメールアドレスを用意するなどして対策して。

 

楽天市場でのお買い物に楽天カードは必需品

楽天市場でのお買い物には、いつでもポイント3倍の楽天カードが欠かせません。年会費は永年無料なので、持っていて損はないカードです。楽天カードを持っている方は、ぜひ楽天カード会員専用のオンラインサービス「楽天e-NAVI」へ登録を。カードの利用明細が確認できるだけでなく、色々な場所での楽天カード利用でポイントをプレゼントしてくれるキャンペーンが多数実施されているので、こまめにチェックしてエントリーしておきましょう。利用頻度が高い方は、楽天プレミアムカードやゴールドカードへアップグレードを検討しても。ネットショッピングだけでなく、光熱費や電話料金など毎月の支払いに使えば、さらに効率的にポイントが貯められます。

 

お買い物は楽天市場アプリから

楽天市場では、楽天トラベルや楽天証券など様々なグループサービスを利用して条件を達成すると、エントリー不要で楽天市場でのお買い物がいつでも最大ポイント15倍になる「スーパーポイントアッププログラム(SPU)」を実施しています。15倍全てを達成するのはなかなか難しいですが、アプリからの注文でいつでもポイント+1倍になりますので、まずはアプリを利用してお買い物することから始めてみましょう。

 

ポイント倍率の高いショップを選んで

同じ商品でも、ショップによってポイント倍率が違うことがあります。楽天市場内で欲しい商品を検索したら、価格だけでなくポイント倍率もチェックして、貯まるポイントが高いショップを選ぶようにしましょう。

 

大型イベントのタイミングを狙って買い物をする

楽天市場では、年に数回開催される楽天市場最大級のセール「楽天スーパーセール」や、複数店舗を買い回りする事でポイントアップする「お買い物マラソン」などの大型イベントが不定期で開催されています。高額の商品や急ぎでないお買い物は、事前に「お気に入り登録」しておいて、大型イベントのタイミングに合わせて購入することで、安くお買い物ができてさらに効率的にポイントが貯められます。メールマガジンやSNSなどを定期的にチェックするほか、「楽天ポイントアップカレンダー」では先々までのキャンペーンスケジュールが確認できます。お得なイベント情報を見逃さないようにしましょう

 

携帯電話や電力会社を楽天グループサービスに切り替える

スーパーポイントアッププログラム(SPU)は楽天市場でのお買い物を対象としたキャンペーンですが、その他の楽天グループのサービス利用でもポイントが貯められます。例えば、楽天モバイルでは月額料金100円につき楽天スーパーポイントが1ポイントもらえます。また、楽天でんきに申し込みすると2,000ポイントがもらえ、さらに電気料金200円につき1ポイントが貯まります。携帯電話や電力会社などを楽天サービスに切り替えることでどんどんポイントが貯められ、貯まったポイントを毎月の支払いにあてることもできます。

 

貯めたポイントは早めに使いましょう

貯めたポイントは、楽天グループのサービスだけでなく、楽天会員IDとパスワードで簡単に決済ができる「楽天ペイ」を導入している無印良品やドミノピザなどのサイトのほか、マクドナルドなどの実店舗でも使えます。お得なキャンペーンで付与された楽天スーパーポイントは期間限定ポイントとなっていて、有効期限を過ぎると自動的に失効してしまうので、ご自身のポイント獲得履歴から期限を確認して早めに使いきりましょう。

 

文/遠藤奈美子(ECアナリスト/ネット通販コンシェルジュ)

 

ちゃんと 編集部

働くママ向けのメディア『CHANTO』の編集部。月刊誌『CHANTO』で掲載された記事や編集部が独自に取材した記事をご紹介します。