2019.09.18

まさに「安物買いの銭失い」!節約しているはずなのになぜか失敗してしまう人の特徴

お買い物って楽しいですよね。「プチプラ」という言葉が定着しているように、便利なものやおしゃれなものが安く手に入るようになった昨今。節約になっていると思いきや、実は家計を圧迫している可能性も…。

「安物買いの銭失い」に陥りやすい買い物例と陥りやすい人の特徴についてご紹介していきます。


魅力的な100均アイテム


SNSなどでも頻繁に取り上げられる100均のアイテムは、魅力的なものが多くついつい欲しくなってしまいますよね。実際にとても便利なものも多いですし、100円となると気軽に購入しやすいので次々と取り入れている人も多いはず。

 

100均で安物買いの銭失いに陥りやすい一番の理由は100円という手軽さにあるでしょう。

これが欲しいと決めて買い物に行っても見ているうちに、あれもこれもと買ってしまって気づけば結構な金額を使っていた…という経験を持っている人は少なくないのではないでしょうか。

 

また、もし壊れてしまっても「100円だしまぁいいか」と軽く考えがちなので気づけば何度も買いなおしていたり、必要以上にまとめ買いをして結局使わなかったり…100円という敷居の低さはお買い物を楽しくさせてくれる反面、もしかしたらたくさんの”銭失い”をしているのかもしれません。

 

>>NEXT ファストファッションは賢く使うべし

今野 由奈

今野由奈です。
お金に関わる記事を投稿しています。現在貯金を殖やすために日々邁進中!投資、マイホーム、給料にかかわるところを書いています!