注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

現金がいらない!?「楽天ポイント」で始められる投資って何?

マネー

2020.06.24

夫婦で投資の相談をしているイメージ

経済の先行きが不安で、少しでもお金を増やして安心したい人は多いはず。でも、昇給やボーナスは期待しづらい。かといって、大事な預金を「投資」に回すのはハードルが高い…。

 

そこで今、注目されているのが、買い物で貯めたポイントを活用して投資をする「ポイント投資」。今回は女性に大人気の楽天ポイントを利用した投資を紹介します。

現金を使わないでも「投資」できる!

最近は、ネット通販やクレジットカードなどでの買い物時に必ずといってよいほど付与される「ポイント」。貯めたポイントを使って買い物をしたり、欲しい商品に代えたりするのはポイントの定番の使い方ですが、実は「投資」にも利用できるって知っていましたか?

 

ポイント投資とは、現金を使わずポイントで投資できるサービスのこと。つまり、ポイントを現金に換算して「株式」や「投資信託」といった投資商品を購入します。

 

例えば、1P=1円とすると、100円の投資信託を買う場合には、100Pあれば投資にチャレンジできるというわけです。

 

また、ポイント投資で嬉しいのが売却するときにポイントを「現金化」できるところ。運用がうまくいけば、その分増えるので現金化できるのはメリットです。

 

ポイント投資に似たポイント運用サービスとは?

ちなみに、ポイント投資とよく似たサービスに「ポイント運用」がありますが、こちらはポイントをそのまま運用し、株式や投資信託の値動きと連動して“ポイントが増減”する仕組み。

 

ポイント投資と違って、売却時に現金化することはできず、あくまでもポイントのまま買い物などで利用です。また、証券会社に口座を開設する必要はなく、申し込み画面や手順が簡単でトライしやすいですが、選べる商品はかなり限定されています。

 

 

>>NEXT ネットショッピング派は楽天証券が始めやすい!?

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

マネーテーマ : 【投資・副収入】その他の記事

投資・副収入
もっと見る