注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

みんな大好きハンバーグ!何味が人気?

家事

2019.04.08

60-1

ハンバーグは、子どもから大人まで、幅広い世代に人気の洋食メニューです。「今日の夕食はハンバーグだよ!」と聞くと、なんだか心がワクワクしてしまう方も多いのかもしれませんね。

自宅でも比較的手軽に作れるハンバーグですが、さまざまなバリエーションを作ることで、より一層楽しめそうですね。「ついいつも同じ味になってしまう……」という場合には、ぜひみんなに人気のハンバーグの味付けをチェックしてみてください。

人気ランキングと共に、家庭で簡単に作るためのコツを紹介します。

 

■第1位「デミグラスソースの定番ハンバーグ」

ハンバーグにもさまざまな種類がありますが、人気ランキング1位に輝くのは、定番の「デミグラスソースのハンバーグ」です。とはいえ、家庭で美味しいデミグラスソースまで手作りしようと思うと……手間がかかるし難しい!なんて思う方も多いのかもしれませんね。

デミグラスソースのハンバーグは、デミグラスソースの作り方さえ頭に入れておけば、比較的手軽にチャレンジできます。忙しいときでもあっという間に作れるデミグラスソースは、以下のレシピを参考にしてみてください。

1.小さめのボウルに、ウスターソースと醤油、酒を1:1:1で混ぜる
2.ウスターソースの2倍の量のケチャップを加える
3.砂糖少々と薄力粉少々も加えて、よく混ぜる
4.電子レンジで加熱する
5.焼いたハンバーグにかければ、デミグラスソースのハンバーグの出来上がり

濃厚なデミグラスソースは、肉料理との相性が抜群です。ハンバーグのうまみも、より一層楽しませてくれるでしょう。付け合わせの野菜を、冷凍ポテトやミックスベジタブルで手抜きをしても、デミグラスソース効果で気分を高めてくれそうですね。

 

■第2位「和風ハンバーグ」

60-2

洋食でありながら、和食の風合いも大切にした和風ハンバーグも人気の種類です。肉料理でありながら、比較的あっさりと食べられますから、大人世代にも人気です。ハンバーグを和風に仕立てるためのコツは、以下のとおりです。

普通のハンバーグに飽きてしまったときには、ぜひ挑戦してみてくださいね。

1.大根をすりおろして、軽く水気をきっておく
2.しょうゆ、みりん、酒、水を、全て同じ分量で混ぜる
3.タレの材料に、片栗粉を少量加える
4.ハンバーグを焼いたあとのフライパンの汚れをさっと拭き、タレの材料を入れる
5.とろみがつくまで温めたら、ハンバーグを戻してからめる
6.お皿に盛り付けて、大根おろしをトッピングして完成

こちらは、照り焼き風味の大根おろしハンバーグです。醤油と大根おろしのさっぱり感で、どんどん食べられることでしょう。

大人向けのイメージもある「和風ハンバーグ」ですが、照り焼き風にすれば、子どもにもピッタリです。

■第3位「チーズインハンバーグ」

とにかく子どもが喜ぶハンバーグを作りたい!と思ったときには、ハンバーグの内部にチーズを仕込んでチーズインハンバーグにしましょう。見た目は普段と同じハンバーグでも、お肉を割った瞬間にとろりとチーズが溶け出します。子どものテンションも高まりそうですね。

作り方の手順とコツは以下のとおりです。

1.タマネギとひき肉、卵とパン粉、塩コショウで、ハンバーグのタネを作る
2.とろけるスライスチーズを、小さく折り畳む
3.ひき肉をまとめて、チーズを包み込む
4.フライパンで焼いて、ソースをかける

普段のハンバーグを作る手順に、「チーズを包み込む」というワンステップを加えるだけでOKです。チーズも、特別なものを用意する必要はありません。冷蔵庫の中に眠るスライスチーズが、良い仕事をしてくれますよ。

 

■第4位「煮込みハンバーグ」

一方こちらは、大人の雰囲気を楽しめるハンバーグです。大人向けのハンバーグを用意したい場面にも、そして実は、ハンバーグづくりに失敗したときの、リカバーメニューとしてもオススメです。

1.ハンバーグを作る
2.ボウルにケチャップ、ウスターソース、赤ワイン、ブイヨン、水を混ぜ合わせておく
3.フライパンでハンバーグに焼き目をつけて、2を加え、煮込む
4.ソースが半量程度までに詰まったら、お皿に付け合わせと共に盛り付けて完成

ハンバーグが割れてしまったときや、生焼けになってしまったときには、煮込みハンバーグに変身させることで失敗を隠すことができますよ。ぜひ美味しそうなハンバーグを作ってみてください。

 

■第5位「豆腐ハンバーグ」

最後のハンバーグは、豆腐で作るヘルシーなハンバーグです。ダイエット中にもオススメですし、栄養も満点です。作ったことがない!という方は、ぜひ以下の簡単レシピからスタートしてみてください。

1.絹豆腐を水切りする
2.タマネギはみじん切りにして、よく炒めて冷ましておく
3.絹豆腐に卵、パン粉、塩コショウ、タマネギを加え、よく混ぜる
4.成形して焼く

基本の豆腐ハンバーグを作れば、ポン酢ソースとも照り焼きソースとも相性も抜群。好きな味で楽しめば、満足度もアップしそうですね。豆腐だけでも、意外としっかり成形できますし、深い味わいも楽しめるもの。家族みんなで楽しんでみてくださいね。

 

■まとめ

手作りハンバーグには、各家庭の個性が現れるもの。「名店のハンバーグも美味しいけれど、やっぱりうちのハンバーグが一番好き!」なんて方も多いのではないでしょうか。

魅力あふれる自家製ハンバーグだからこそ、ぜひいろいろなバリエーションも楽しんでみてください。家族みんなのお気に入りメニューを見つけることができたら、新たな「定番メニュー」として仲間入りしそうですね。

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る