コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

夕飯に困ったら!料理したくない時でも、栄養満点で美味しいご飯を準備する方法

家事

2018.11.28

ママの為のお手軽オーガニックライフコーディネーター&不動産投資家の佐野亜衣子です。

 

毎日のルーティンである、夕飯の準備。面倒臭くないですか?笑

特に、自分のお腹が空いていない時やメニューが思い浮かばない時・・最高に面倒です。また、週の後半になると毎週、食事作りへの余力と気力がゼロに等しくなっています(苦笑)。

 

だからと言って、その辺で買ったお惣菜やファーストフードなど空腹を満たすだけのもので済ませてしまうと、私は罪悪感を感じてしまうのですよね。

 

どうしたら、ご飯をつくりたくない時でも栄養満点で美味しくて家族が喜ぶような食事を準備できるか。

試行錯誤の上に行き着き、我が家で日々実践していることをお伝えします。

 

同様に食事作りを面倒臭いと感じているズボラママ仲間(ズボラ呼ばわりして失礼!笑)の助けとなれば、嬉しく思います(^^)

 

ご飯の目的の、優先事項を決めよう!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

食事の本質的な目的は、生きる為に必要な栄養を摂りこむことです。

加えて、好きなものを食べたり誰かと一緒に笑いながら食べたりすることでのストレス解消効果などがあるのですよね。

 

気分や状況に応じて、その時の食事で何を一番の優先事項にするかを決めると、結果に満足できる手抜きがしやすいです。

例えば栄養摂取を一番の目的にする場合・・・納豆ご飯・味噌汁(お椀の中で味噌を溶くだけでOK)・プチトマト。これで十分!たまには素食をすることで胃腸を休ませることの大切さを家族に教える、食育の良い機会にもなります。

3-2

また、栄養バランス良く豊かな食事には品数が少なくても良いんだ!と概念が覆されたのが、ローラさんの料理本です。

https://www.amazon.co.jp/Rolas-Kitchen-ローラ/dp/478973661X/ref=cm_cr_arp_d_product_top?ie=UTF8

「一汁三菜」でなくても全く問題ないじゃない!と感動しました。作り方も簡単なものばかりです。何品も作ることを億劫に感じている方は、ぜひチェックしてみてください。おすすめです。

 

雰囲気や見た目で子供を楽しませる、ということを一番の目的にする場合は、栄養面などの質は割り切って、ファミレスのような場所での外食がベストオプションとなるかもしれません。

食べることが好きでない子供にとってはこのような方法で、とにかくご飯を食べるのは楽しい!と思ってもらうことも必要ですよね。

 

手抜きだけど、栄養満点で美味しいご飯を準備する方法

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

①自在にアレンジできるような下ごしらえ・ストック食材を準備しておく

料理をしたくない時って、野菜を切ったり茹でたりすることが一番面倒に感じませんか?

そこで私は例えば、かぼちゃを食べる時には丸々1個を蒸して、その時に食べない分はマッシュしておきます。こうしておくと、他の具材と和えてサラダにしたり、豆乳で伸ばしてスープにしたり、様々なアレンジができます!

②素材をそのまま食べる

料理したくない時は、アボカドやミニトマト、納豆に卵、ナッツなど、手をかけなくても食べられるものを食卓に並べることもよくします。食材が美味しければ、手間のかかる調理をしなくても、シンプルな食べ方の方が美味しいものです。

③缶詰やレトルトを活用する

お気に入りものや美味しそうなものを見つけた時に買って、ストックしておくようにしています!

 

身体は、食べたものでつくられる!

食べたもので身体はつくられ、メンタル面にも大きく影響します。

「料理したくないから、空腹を満たせれば何でも良いか」ではなく、その時々で優先順位を明確にすると、手抜きしながら、家族が喜び自分も納得できる食事を準備することができます。

 

仕事に育児に家事。どれも手を抜くのが難しく、ママの負担って何て大きいんだぁ〜と思う日々ですが、適切に楽をして楽しみながら、頑張りましょうね!

 

CHANTOママライター/佐野亜衣子

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る