コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

たった5分でミートボールが!?お弁当作りに革命が起きた

家事

2018.06.05

2020.10.29

shutterstock_418186963

家族のお弁当を用意するのは大仕事。毎日のように作っていると、「また同じおかずになっちゃった」とマンネリを感じてしまうこともありますよね。そんなときに知っておくと便利なのが、簡単にできるラクチンおかず。レパートリーに追加して、お弁当作りに活用してください。

 

唐揚げやミートボールがあっという間にできる!?


528日放送のヒルナンデス!』(日本テレビ系には、お弁当のスペシャリスト・たっきーママが登場。お弁当のマンネリを解消してくれる簡単レシピを教えてくれました。

最初に紹介されたのは、電子レンジでできる唐揚げの作り方。まずひと口大に切った鶏肉をポリ袋に入れたら、しょうゆ、酒などの調味料を加えてもみこみましょう。他にも同じポリ袋を複数個用意して、先ほどと同じ鶏肉と調味料にカレー粉や粉チーズなどをプラス。数種類作って冷凍しておけば、味のレパートリーが増えてマンネリを回避できます。

 

味がなじんだら鶏肉に片栗粉をまぶして耐熱容器に並べ、ハケでごま油を塗布。電子レンジで5分温めたらいったん取り出し、裏返してさらに3分加熱したら完成です。実際に食べた木下優樹菜さんは、「おいしい!」と大絶賛。風味よく、揚げたような食感に仕上がりますよ。

 

shutterstock_301324907

 

続いてはたった5分でできるミートボール。豚ひき肉に片栗粉、パン粉、牛乳、塩こしょうを加えてよく混ぜ合わせます。耐熱容器に生クリーム、スライスチーズ、鶏がらスープの素を入れて塩こしょうで味を調えたら、先ほどの肉を丸めて投入。あとはラップをして電子レンジで5分加熱するだけで、あっという間に完成です。

 

ネット上では「子どもが好きそう」「作ってみたい」など興味を示す声が続出。ソースはケチャップ味や照り焼き味などさまざまなアレンジもできるので、ぜひ試してみてください。

 

簡単ラタトゥイユの作り方


毎日しっかりとお弁当を作りたくても、寝坊してしまったり時間がないとついついおにぎりやサンドイッチですませてしまうこともありますよね。そんなときにあると便利なのが作り置きおかず。時間がなくても、おかずを詰めるだけでお弁当が出来上がりますよ。

 

以前放送された『ヒルナンデス!』では、青木裕子さんが作り置きできるラタトゥイユの作り方を紹介してくれました。オリーブオイルを敷いたフライパンでにんにくを炒めたら、刻んだ長ねぎとミニトマトを投入。ミニトマトがひび割れてきたら、鶏肉、パプリカ、エリンギ、ピーマンを加えて全体に火を通しましょう。鍋に蓋をして10分煮込み、コンソメと塩をプラスしたら簡単ラタトゥイユの完成。多めに作って冷蔵庫で保存しておけば、クリーム煮やドリアなどさまざまな料理に活用できるのがうれしいポイントです。

 

実際に作った人からは、「簡単でめっちゃおいしい!」「ありあわせの材料でできるのが助かる」との声が。料理初心者でも簡単にできるので、気になる人はチャレンジしてみては?

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る