注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

竹内結子さんの“No.1おにぎり”!作り方を読むだけでお腹が減る新手の飯テロか

家事

2018.05.28

2018.09.21

180528onigiri01軽食やお弁当として大活躍する“おにぎり”。鮭や梅といった定番のものもおいしいですが、いつも同じだと飽きてしまうこともありますよね。そんなときは、一風変わった“変わり種おにぎり”を作ってみるといいかも。意外な具や調味料を加えてみると、おにぎりの新しいおいしさに出会えますよ。

 

竹内結子さんが選ぶ“No.1変わり種おにぎり”は!?


515日放送の『ウチのガヤがすみません!』(日本テレビ系)では、“おにぎり”について特集。女優・水川あさみさんと、お笑い芸人・脇屋敷さん、藤井21さんの3人が、ゲストの竹内結子さんを喜ばす“変わり種おにぎり”を披露してくれました。

 

まず紹介されたのは、藤井21さんが作った“たぬきおにぎり”。たぬきうどんをおにぎりに再現した味わいで、天かすのカリっとした食感がよいアクセントになっています。天かすの他にも万能ねぎやめんつゆが入ったご飯の中には、隠し味のチーズがとろり。めんつゆとチーズの相性が意外にもバツグンです。

 

つづいては水川さんが作った“シラスおにぎり”。ろくすけの塩とシラス、すだちのしぼり汁がご飯に混ざっていて、しょっぱさやさっぱりとした酸味を楽しめます。

 

脇屋敷さんは、鶏肉のちらし寿司のような味わいの“鶏飯おにぎり”を披露。油を一切使っておらず、ヘルシーに食べられるのがうれしいポイントです。錦糸卵やしいたけなど、具沢山でボリュームも満点。たくあんのポりポリとした歯ごたえもたまりません。

 

スタジオで実際に食べた竹内さんは、「どれもおいしい!」と大絶賛。中でも1番おいしかった“No.1おにぎり”には、藤井21さんの“たぬきおにぎり”が選ばれました。

 

カレーのおにぎりが大人気!?


マンネリを打破するために変わり種おにぎりを作っている人は多いようで、ネット上では「煮卵をまるまる1個入れてる」「ガパオの具をご飯で包んでガパオおにぎりにしちゃう」「肉巻きおにぎりもおいしい」などさまざまなレシピが上がっています。

 

中でも多く寄せられたのは、「カレーをおにぎりにする」というアイデア。使う材料は人によってそれぞれ違い、「ルウを冷凍して熱いご飯で握る」「キーマカレーとチーズを具にしたらめっちゃおいしい」「ドライカレーを中に入れる」といった声が見られました。

 

バリエーション豊富な“変わり種おにぎり”。手軽にパパっとできるので、ぜひ作ってみては?

※画像はイメージです

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る