コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

ジャンポケ斉藤さんも「すごいおいしいよ!」おたけさんが披露したお弁当って?

家事

2021.05.03

夫や子どものために、見た目や味にこだわったお弁当を作ってみませんか? 以前放送された『シューイチ』(日本テレビ系)には、お笑いトリオ・ジャングルポケットのおたけさんが出演。“春”をテーマにしたお弁当レシピを披露していました。

手軽に作れる副菜2品!

おたけさんが最初に作り始めた料理は「ちょこっと串焼き」。まずは食べやすい大きさにカットしたえのき適量とピーマン適量をベーコンで巻いていき、串を刺します。その後オリーブオイルをひいたフライパンで具材を炒めれば完成ですが、加熱時には料理酒適量を加えてふたをするのがポイント。“蒸し焼き”にすることで、素材の旨味を引き出せるそうです。

 

あっという間に作れる副菜は“串焼き”だけではありません。おたけさんはスーパーやコンビニで売られている“茶碗蒸し”を使って、「だしを使わないだし巻き卵」も調理。最初に茶わん蒸し1個と卵2個を撹拌したら、シラス、桜エビ、刻んだ万能ネギ各適量も投入して混ぜ合わせます。あとは油をひいたフライパンで焼いていくだけ。

 

具だくさんのだし巻き卵を実食した相方の斉藤慎二さんは、「すごいおいしいよ!」「卵焼きの中で一番ふんわりしてる」などと絶賛していました。

島豆腐で“水切りの時間”を短縮!?

2品の副菜を作り終えたところで、今度はメインおかずの「豆腐ハンバーグ」を作っていきましょう。まずはしいたけ適量と玉ねぎ適量をみじん切りにしていきますが、玉ねぎは食感を残すため“粗め”にカット。

 

肝心の豆腐は、沖縄名物の「島豆腐」を使います。おたけさんいわく、“島豆腐は水けが少ないので、表面の水分を拭くだけで水っぽさが無くなる”とのことでした。

 

次に、水けをとった島豆腐1丁、カットした具材、溶き卵1/2個、小麦粉・顆粒和風だし・塩各適量を混ぜ合わせて“タネ”を作成。小さめの小判型にまとめたら上に大葉1枚をのせ、フライパンで加熱してください。両面を中火で1分ずつ焼いた後、ふたをして1分蒸し焼きにすればできあがり。ヘルシーで優しい味わいを楽しめるので、お弁当のおかずにはぴったりですね。

サッポロ一番のもんじゃ焼き!?

見事な腕前でお弁当を作っていたおたけさんですが、実は実家が“もんじゃ焼き屋”を営んでいるそう。そのためジャングルポケットの公式YouTube動画では、「サッポロ一番 みそラーメン」を活用した「みそラーメンもんじゃ」のレシピを紹介していました。

 

まずはキャベツ、もやし、揚げ玉などの一般的な食材を鉄板の上に広げ、“土手”を作りましょう。中央の空いたスペースには、細かく砕いたインスタント麺を投入。さらにもんじゃの汁(小麦粉200g、水1400g、ウスターソース100g、お湯に溶いた顆粒だし大さじ2)、付属の粉末スープ、付属の七味スパイスを麺の上にかけ、しっかり馴染ませていきます。汁がふつふつとしてきたらヘラでかき混ぜて、仕上げにバターとネギをトッピングすれば完成。実際に食べたおたけさんは、「これウマいぞ!」と大満足の様子でした。

 

今回取り上げたおたけさん直伝のレシピを普段の料理に役立ててみては?

文/長谷部ひとみ
参照/ジャングルポケット公式YouTube「【副音声付】みそラーメンもんじゃの作り方をおたけが伝授!! を太田・斎藤が見てみた!! 【おたけのテッちゃんねる】」https://www.youtube.com/watch?v=cZdaSupJCtk

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る