コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

トマトをおいしく食べよう!簡単✩子供が喜ぶトマ・テリ!

家事

2018.01.24

2018.10.02

最近我が家でハマっているのが、「トマテリ」!トマトテリヤキです。

特に息子がトマト好きで献立には欠かせないトマト。うちは宅配で食材を頼んでいるので、必ず頼むものは定期配送にしていて、毎週フレッシュなトマトが届きます。

トマトはサラダなど生で食べる以外に、うちではダイスカットしてスープや炒め物に入れたりします。トマトの味噌汁も意外と美味しいんです!

01

さて、トマトといえば、イタリアンなイメージなので、洋風の炒め物はこれまでもやってきましたが、冬野菜をたくさん入れたトマテリのレシピを紹介します。

 

用意するもの (大人2人・幼児1人の3人分)

・鶏肉 (唐揚げ用モモ1パック200g程度)

・トマト・・・ 大1個

・大根 ・・・¼本

・さつまいも・・・中1/2本

・醤油、みりん ・・・各大さじ1.5程度  (いつも目分量のためだいたいです)

・オリーブオイル  (サラダ油でもokですが、オリーブオイルがオススメ)

 作り方

1.野菜をダイスカットします。大根とさつまいもはあらかじめ電子レンジで2分程度加熱して火が通りやすくしておきます。

2.鶏肉は唐揚げ用でも食べやすい大きさに切り、オリーブオイルをフライパンに引き、塩コショウをふり鶏肉を炒めます。表面が焼けたら、1の大根・さつまいもも入れて軽く炒めます。さらに、トマトを入れて炒めます。

3.調味料を入れて、フライパンのまま煮込みます。

4.具材が柔らかくなったらできあがり。  【トータル20分以内】

02

美容と食の専門家の立場から言わせていただくと、トマトは熱したほうがリコピンを摂取しやすく、相性が良いオリーブオイルと絡めるとより吸収率も高まると言われています。また鶏肉は皮付きのモモを使うことで、コラーゲンも少しですが摂取できます。大根は、弱った胃腸を整える作用があるので、お正月や新年会などの暴飲暴食のケアにもオススメ!

大根の代わりにカブでもおいしいと思います。

具沢山なので、これで味噌汁とご飯のみでも十分に栄養が摂れますよね。

 

冬の食卓に是非ご家族でお試しください!

CHANTOママライター/長井美有紀

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る