注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

業務田スー子さん直伝「すき焼きのたれ」使い切りレシピ「和洋中イケるの!?」

家事

2020.03.17

巷で“業スー”と称される業務スーパー。大容量で低価格な商品が豊富に揃っているため、利用者も多いのではないでしょうか。2月26日の『ZIP!』(日本テレビ系)では、業スーを愛してやまない業務田スー子さんが登場。大容量専用調味料の“使い切りレシピ”を紹介してくれました。

 

すき焼きのたれで作る絶品炊き込みご飯!

業務スーパーには1リットル級のドレッシングや専用調味料が多数ラインナップ。中でも業務田スー子さんイチ押しの商品は、1.2リットルも入った「すき焼きのたれ」でした。しかし出演者の高橋みなみさんは“すき焼きのたれ”に対し、「小さいサイズでも微妙に余って、『もう使わないな』と思うことがよくある」とコメント。高橋さんのように、すき焼き以外での使い道がわからず“余らせがち”なことってありますよね。

 

そこで業務田スー子さんは同商品を使い切るためのレシピを公開。まずは「さといもとしょうがの炊き込みご飯」を作っていきましょう。

 

お米2合と水を入れたお釜に、すき焼きのたれ大さじ5を加えます。せん切りにしたしょうが少々と冷凍さといも300gも投入したら、炊飯器のスイッチをオン。さといもは冷凍の状態で入れても問題ありません。炊きあがったご飯に小ねぎ少々を加え、最後はさといもを切りながら混ぜ合わせれば完成です。実際に食べた高橋さんは、「本当にすき焼きのたれですか? めちゃくちゃ美味しい!」と大絶賛。ほとんど手間がかからないだけでなく、味も保証つきのようです。

 

>>NEXT 洋食と中華のレシピにも活用!

1 / 3 ページ

KEYWORDS関連キーワード

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る