コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

カレーに納豆・トマトに砂糖…これって我が家だけ!?超ローカルレシピ

家事

2019.08.19


料理に工夫を凝らすのは楽しいですよね。普段作っている料理の中には、みんなが知らない“超ローカル”なアレンジレシピが潜んでいるかも。ネット上には個性的な料理の数々があげられています。

 

カレーに納豆とチーズをトッピング!?


2児の子育てに奮闘中の母親は、「このトッピングってもしかしてウチだけ!?」と疑問を抱えています。話によると、カレーの上へ「納豆とチーズ」をかけて食べるのが彼女の家庭では定番に。「子どもがカレーにトッピングしたのが発端」と明かす彼女ですが、ネット上では「さすがにカレーにはかけないよ!」といったツッコミが相次ぎました。

 

彼女と同様の“超ローカルレシピ”を実践する人は少なくありません。「トマトには砂糖が ベストマッチ。でも友達に話したら『それはおかしい』と否定された」「豆腐に塩をかけるのって私だけ?」「キャベツのせん切りはオイスターソースをかけると美味しいのに… どうしてみんなやらないんだろう」などの声が。

 

友人などにご馳走したところ、意外に好評だったレシピも寄せられました。「泊まりに来た友人に出したのは、マシュマロを乗せて焼いた食パン。完全に虜になってた!」「ご飯の上に目玉焼きを乗せる人って意外と少ないんだね。友達に出したら『卵かけご飯よりこっちのほうが美味しい!』って言われたよ」など、意外性のある料理で心を掴んだ人は多いようです。

 

みそ汁にトマトを入れる人って多い?


また鍋料理の中に入れる個性的な具もあげられていました。「ウチはすき焼きの中に餅を入れる。牛肉とか豆腐が餅に絡まるから、色んな味が楽しめて最高!」「家族代々、七草がゆに鏡餅の残りを入れる風習があります」「土鍋の中にひき肉、白菜、ミートソース缶を入れるだけの簡単なレシピ。意外と美味しいからおすすめ」といった声が上がっています。

 

アレンジの中でも、みそ汁の具にひと工夫を加える人は多いよう。ネット上では、「みそ汁にトマトを入れるのは夏の定番だよね!」「みそ汁にツナ缶を入れるのって、あまり聞かない気がする」「ちょっと手間はかかるけど、みそ汁に半熟卵を入れるとトロトロの黄身が溶け出してウマい!」などユニークな具が見られました。みそ汁は“おふくろの味”の代表格なので、最も違いが表れる料理なのかもしれません。

 

鍋料理やみそ汁の他にも、「たこ焼きの中にウインナーを入れてる。それもただのウインナーじゃなくて、たこさんウインナー」「餃子の肉種にカリカリ梅とシソを混ぜ込むのって、もしかして結構有名かな? 我が家の餃子は基本、シソ梅餃子にしてる」「パスタにカレーかけて食べる“カレースパゲティ”。友人に言ったら『食べたことない』って驚かれたけど、我が家では定番だよ」といったレシピが寄せられていました。

 

ホールケーキをそのまま食べる!?


我が家特有の“超ローカルレシピ”が見られましたが、レシピの他にも個性的な“食事の習慣”が寄せられています。「誕生日に買うホールケーキを切り分けずに、フォークで掘り進めながら食べる」「ウチの朝ごはんは絶対に大根おろしを出してる。なぜかわからないけど、旦那の実家では習慣だったらしい…」などの声が。

 

食事中のマナーについても独特な取り決めがあるようで、「食事するときは必ず30分以上かけて食べてます。長男は早食いしがちだし、ゆっくり食事をとってコミュニケーションの場を大切にしたい」「食事中は一切喋らない。みんな黙々と食べて、食べ終わった人から話してOK。口の中が見えると汚いし、よその家で子どもにやってほしくないから徹底してる」といった決めごとがあがっています。

 

家庭によってレシピは様々ですが、美味しくいただけるのが1番かもしれませんね。

 

文/牧野聡子

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る