注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

昨年のサバ缶に続くブームは…!?2019年上半期のトレンド料理ワード大賞発表!

家事

2019.07.10

「レシピブログ」が、ユーザーが検索した人気キーワードをベースに「2019年上半期のトレンド料理ワード大賞」を発表。食べごたえやおいしさはもちろん、SNS映えもばっちりな話題のレシピが勢ぞろいしました。

 

大賞は1度見たら忘れられない「ごちそうおにぎり」!


今回のランキングはレシピブログにある約100万件のレシピに対して、2019年1月~2019年5月までにユーザーが検索したキーワードを月別に集計。2019年上半期に急上昇したワードをレシピブログ編集部が選定したものになります。

 

大賞を獲得したのは「ごちそうおにぎり」。人気の料理インスタグラマー・Tesshiさんが考案した具だくさんでボリューム満点のおにぎりです。1度見たら忘れられないインパクトがInstagram上で話題となり、Tesshiさんは『あさイチ』や『教えてもらう前と後』へ達人として出演。SNSでも人気になったローソンの「悪魔のおにぎり」は2900万個を突破する大ヒット商品となっており、SNS発のおにぎりアレンジブームはまだまだ続きそうです。

 

2位は昨年に続いてのランクインとなった「おからパウダー」。スプーン1杯のおからパウダーを料理にかけるだけで、「食事制限を一切せずラクにやせられる」と話題に。ダイエット外来専門医の工藤孝文さんが提唱する「おからパウダーダイエット」としてテレビでも頻繁に取り上げられ、2018年から今年にかけて注目が集まりました。店頭で気軽に入手しやすくなったことも、おからパウダーを使ったレシピの検索数アップに繋がったのかもしれません。

 

3位は「自家製ミールキット」でした。料理研究家の松本有美(ゆーママ)さんが、忙しいママに向けて著書『自家製ミールキットが新しい! ゆーママの平日ラクする冷凍作りおき』などで提案。切って下味をつけただけの生肉、魚、野菜などを保存袋に入れて冷凍しておき、使用時は凍ったまま調理をするだけという簡単さが話題になりました。

 

商品化のスピードが早い“SNS発商品”


他にも、4位「志麻さん(タサン志麻)」、5位「冷凍うどん」、6位「高たんぱく」、7位「いちご酢」、8位「アイラップ」、9位「チーズハットグ」、10位「炊飯マグ」がランクイン。

 

同ランキングで特に注目されるのが、SNS発となるグルメの台頭です。食品メーカーも流行を敏感にキャッチして、スピード感を持って商品化。ネット上で話題になったグルメ、「バズグルメ」が今後も人気になるかもしれませんね。

 

さらに共働き世帯の増加に伴う時短調理ブームが続く中、ニーズを捉えた「冷凍食品」も広がりを見せています。オフィスの昼食としても人気になっているセブン-イレブンの「冷凍カップ飯」のように、冷凍食品のパーソナライズ化も進んでいくことでしょう。

 

昨年のトレンドワード1位となった「サバ缶」は現在も人気食材として君臨していますが、流行を受けて健康ブームも肉から魚へと変わりつつあります。セブン-イレブンは爆発的なヒットとなった「サラダチキン」に続き、今年の春に「サラダフィッシュ」を発売。高齢者人口の増加や低糖質ダイエットと重なり、さらなる大流行が予想されます。

 

■調査概要
調査方法:約100万件ある「レシピブログ」のレシピデータベースに対して、ユーザーが検索したキーワードを各月集計。2019年上半期に急上昇したワードをレシピブログ編集部にて選定
調査対象:「レシピブログ」ユーザー
調査期間:2019年1月~2019年5月

 

文/原田美咲

 

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る