注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

子どもウケばっちり!お弁当にもオススメのサンドウィッチ4選

家事

2019.09.29

2019.11.28

48-1

サンドウィッチは、子どもたちに人気のお弁当メニューです。手に持って食べやすく、華やかさも抜群! 見た目もカラフルに仕上がりやすく、ママにとってもお助けメニューと言えそうですね。

子どもに喜ばれるサンドウィッチには、どのような種類があるのでしょうか。お弁当シーズンにはぜひ試してみたい! 子どもに人気のサンドウィッチレシピを、4つ紹介していきます。


■ハム・チーズの香ばしサンド

子どもの好きな食材といえば、ハムとチーズ! ハムの食べ応えとチーズのクリーミーさが、野菜も食べやすくしてくれます。サンドウィッチだけでも、たんぱく質やカルシウム、炭水化物に各種ビタミンなど、さまざまな栄養を摂取できますよ。

作り方は以下のとおりです。

1.サンドウィッチ用の食パンを軽くトーストする
2.人参を千切りにして、電子レンジで30秒加熱する
3.レタスを千切りにする
4.人参とレタスを混ぜ合わせて、サラダオイルと塩、酢、砂糖少々で和える
5.パンにバターとマヨネーズを塗って、ハム・チーズ・4で作った野菜をはさむ
6.好みの大きさにカットして完成

今回のレシピでは人参とレタスを使っていますが、ハムとチーズ以外の食材は自由にアレンジ可能です。きゅうりやトマトで定番のサンドウィッチにするのも良いですし、アボカドやルッコラなどで、大人風のアレンジを楽しんでみるのもオススメです


■くるくるラップサンド

子どもたちの食欲を刺激したいときには、まず見た目から工夫するのがオススメです。ラップを使ってくるくると巻いたサンドウィッチなら、普段とは違う雰囲気を楽しめるでしょう。

作り方は以下の手順を参考にしてみてください。

1.キャベツをざっくりとみじん切りにする
2.ボウルにキャベツと卵を入れて、電子レンジで1分加熱する
3.全体に火が通ったら、フォークでかるく潰しながら、マヨネーズで和える
4.ラップの上にサンドイッチ用食パンを置き、全体にまんべんなく3を乗せる
5.ラップを持ちあげながら、全体をくるくると巻く
6.少しおいて全体を馴染ませたら、斜めにカットして完成

定番の具材のサンドウィッチでも、くるくるとロールすることで、見た目が華やかな一品に仕上がります。ななめに切ったときの断面の美しさにも、ぜひ注目してみてください。

卵や野菜を使うと栄養バランスは良くなりますが、「もっと手軽に、子どもが喜ぶサンドを作りたい!」と思ったときには、ジャムを使って仕上げるのもオススメ。カラフルなぐるぐる模様が、子どもを夢中にさせてくれることでしょう。

また中身が飛び出しにくく食べやすいので、小さなお子様にもオススメですよ。


■さわやかたまごサンド

子どもに人気のサンドウィッチといえば、たまごサンドですよね。たまごのみを使って美味しく作ることもできますが、ちょっとした工夫で摂取できる栄養素も増え、また爽やかな風味を楽しみやすくなります。「大人も子どもも一緒に楽しめるたまごサンドが作りたい!」と思ったときには、ぜひ以下の手順を参考にしてみてください。

1.たまごをゆで卵にする
2.タマネギをみじん切りにし、電子レンジで1分加熱する
3.ゆで卵をボウルに入れてフォークでつぶし、そこに2を加える
4.全体をマヨネーズで和え、塩コショウで味をととのえる
5.パンにバターを塗って、4をはさむ
6.食べやすい大きさにカットして完成

たまごにタマネギを加えることで、爽やかな風味を楽しめるようになります。シャキシャキとした程よい食感が、サンドウィッチに深みを増してくれるでしょう。「うちの子、たまごサンドしか食べたがらなくて……」なんてときには、ぜひこちらのサンドウィッチを試してみてください。普段とは少し、違った雰囲気を楽しめるのかもしれませんね。

 

48-2

 


■カレーチキンサンド

食欲旺盛な子どもの場合、「サンドウィッチだとなんだか物足りなく感じてしまう!」なんてこともあるのではないでしょうか。こんなときには、ボリューム満点のお肉系サンドウィッチで、満腹感を演出しましょう。カレー味のチキンは、パンとの相性も抜群ですよ。

1.鶏もも肉に塩・コショウ・カレー粉で下味をつける
2.1の鶏もも肉を、フライパンでこんがりと焼く
3.しょうゆとはちみつをからめて、お肉を仕上げ、食べやすい大きさにカットする
4.食パンを綿棒で軽く伸ばす
5.きゅうりとサラダ菜、トマトをカットする
6.食パンにバターを塗り、野菜とお肉をはさむ
7.食べやすい大きさにカットして完成

カレーの風味とボリューミーな鶏もも肉で、食べ応えも満点なサンドウィッチです。お肉と野菜、そして穀物が同時に摂取できますから、成長期の子どもにもピッタリなメニューと言えそうですね。

お弁当箱に詰めるときには、ぜひ断面を上にしてみて。カレーチキンのイエローと、各種野菜の鮮やかカラーが、食欲をそそることでしょう。


■まとめ

サンドウィッチは、子どもにとっても人気のメニューです。お弁当にすれば、きっと喜んでくれることでしょう。サンドウィッチは、パンに野菜や肉をはさむことで、さまざまな食材を一緒に摂取することができます。「うちの子食べるのが遅くて……お弁当の時間は間に合うのかしら?」なんて不安になったときでも、サンドウィッチ弁当が解決してくれるのかもしれませんね。

子どもにとっても美味しいサンドウィッチは、きっと大人にとっても美味しいものです。お弁当だけではなく、ぜひ家族のブランチなどにも活用してみてください。

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【料理アイデア】その他の記事

料理アイデア
もっと見る