注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

ずぼらな人におすすめ!ホームセンターで売れ筋の便利お掃除グッズ6選

家事

2019.03.04

26-1

ずぼらな人にとって、難易度が高いのが「お掃除の習慣化」です。「毎日少しずつお掃除すれば、汚れが蓄積することもない!」なんて理屈ではわかっていても、実践するのはちょっと……と思いますよね。

こんなときにオススメなのが、ホームセンターで気軽に購入できる便利なお掃除グッズです。掃除の難易度を下げてくれるような、使い勝手の良いお掃除グッズが、ホームセンターで多数販売されていることをご存知ですか?

今回はお掃除したいエリア別に、おススメの便利お掃除グッズを紹介します。

 

■リビング編

26-2

家族が集うリビングは、常に清潔にしておきたいものです。突然お客さんがやってきても慌てない空間づくりは、便利なお掃除グッズで生み出しましょう!

★フローリングワイパー

リビングの床掃除に欠かせないのが、フローリングワイパーです。かがむことなく床のお手入れができますから、ずぼらさんだけではなく、さまざまな理由でかがむのが難しい方にもオススメのお掃除グッズです。

どこででも購入できるフローリングワイパーですが、近年は「プラスアルファの機能」が付いた製品が人気を集めています。

たとえばカインズホームの【フローリングスプレーワイパー FSW-25】は、水を入れたペットボトルを持ち手部分にセットすることで、床の水拭きが楽にできます。手元のレバーを引くことで、先端から水を出し、床をスッキリ掃除できます。

★窓掃除を楽にするアイテム

リビング空間で、意外と目立ちやすいのが「窓の汚れ」です。面倒に思いがちなポイントだからこそ、こちらも便利グッズを活用しましょう。

カインズホームで販売している【窓も網戸も拭けるぞうきん MAZO-2818】は、その名前のとおり、さっと拭くだけで窓も網戸も掃除できます。超極細の繊維を採用していることで、手あかなどのしつこい汚れにもきちんと対応。素早くきれいにしてくれます。

網戸もさっとふき取るだけでお掃除を完了できますから、子どもにお手伝いしてもらうのも良いでしょう。

■キッチン編

頑固な汚れが多いキッチンにも、ホームセンターの便利なお掃除グッズが活躍してくれます。気になる汚れに合わせて、お気に入りを選んでみてください。

★ハンディスチームクリーナー

高温のスチームで汚れを浮かせて落とすクリーナーは、「大型で使うのが大変!」なんてイメージを抱く方も多いのかもしれません。近年、ホームセンターで人気を集めているのが、ハンディタイプの小型スチームクリーナーです。

どこでもさっとノズルを伸ばしてスチームすることで、「水栓の根本」や「タイルの目地」など、汚れが気になりやすい部分もさっとお手入れが可能です。洗剤なしでも汚れを落とせるケースが多く、キッチンでも安心して使えます。

★茂木和哉 なまはげ 油汚れ用

油汚れを放置すると、頑固な汚れとなってこびりついてしまうもの。「どう頑張っても落ちない!」と思ったときには、頑固汚れ専用の洗剤を用意しましょう。

【茂木和哉 なまはげ 油汚れ用】は、ホームセンターでも気軽に購入できる住宅用洗剤です。換気扇やレンジフード、コンロやオーブン、レンジまわりの壁や床など、特に油汚れが気になりやすい場所に便利に使えます。

多くの主婦から支持されている「茂木和哉」シリーズは、汚れをスッキリ落とせる洗剤として注目を集めています。ただし使用できない素材など、注意点もありますから、事前によく説明を読んだ上で活用してみてくださいね。

 

■お風呂編

最後は、水垢やカビ汚れなどが気になりやすいお風呂場に使える便利お掃除グッズです。メンテナンスが大変な場所だからこそ、お掃除グッズの活用は重要なポイント! 掃除が苦にならない仕組みづくりを行ってみませんか?

★ウロコ汚れ落とし用パット

お風呂場の鏡や陶器製品を、掃除しないまま放置した際に、気になるのがウロコ汚れです。頑固な汚れにどう対処すれば良いのかわからない……と悩んだときには、専用のお掃除アイテムを導入しましょう。

中でもオススメなのが、人工ダイヤモンドを用いたクリーナーです。洗剤を付けずにくるくると軽くこするだけで、頑固なウロコ汚れをすっきりと除去することができます。わずか数百円で購入できる商品も多く、長年のモヤモヤを解消できることでしょう。

★スプレーハンディブラシ

カインズホームで販売されている【スプレーハンディブラシシリーズ】は、水を入れたペットボトルに装着して使うタイプのブラシシリーズです。水を供給しながら、細かな部分をスッキリとお掃除できるため、浴室掃除にも最適です。

特に浴室入り口のサッシ部分や、広い壁面は「なんとかして効率よくお掃除したい!」と考える方も多いはず。スプレーハンディブラシシリーズなら、ブラシ部分を数パターン購入することで、厄介な浴室掃除を楽にできます。

特にオススメなのはスリムタイプのブラシと、メラミンスポンジタイプです。しつこい汚れも、楽しくお掃除できますよ。

 

■まとめ

ずぼらさんでもお家をきれいに保つためのコツは、まず「お掃除のハードルを下げること」です。面倒だな、大変だなと思うことを継続するのは、やっぱり大変。忙しい毎日の中で、つい後回しにしてしまうことも充分に考えられます。

ホームセンターで購入できる便利なお掃除グッズは、どれも手ごろな価格で揃えられるものばかりです。まず便利グッズでお掃除のハードルを下げることで、家じゅうを美しく保つための習慣も生まれるのではないでしょうか。

あなたにオススメの記事

家事テーマ : 【掃除】その他の記事

掃除
もっと見る