注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

コストコのパンランキング発表!「不動の1位はやっぱり…」

ライフスタイル

2020.05.27

2020.06.26

コストコのベーカリーコーナー

天井が高くて倉庫のようなだだっ広い売り場に、海外ライクな超ビッグサイズのデリやケーキから日本ではあまり見かけない輸入ブランドの生活雑貨まで、さまざまな商品が並ぶ会員制倉庫型店コストコ。

 

テレビや雑誌で知っている人も多いかと思いますが、実際に倉庫店を訪れたことがないと、「年会費を支払ってまで行く価値があるの?」とちょっと不安になるという声も。

 

そこで今回は今や日本で26倉庫店も展開するコストコに潜入取材!コストコホールセールジャパン広報のスタッフに案内いただき、コストコ川崎倉庫店に行ってきました。多くの商品のなかで人気や話題のアイテムは?新商品やロングヒットについても、たっぷりお話を伺っています。

 

今回の記事では、ベーカリーコーナーにある「パン&ケーキ」のオススメランキングを紹介します。

\コストコスタッフがおすすめ!/
【オリジナルパン&ケーキ】

1:ディナーロール 36個入り 458円(税込)

コストコのディナーロール

コストコのオリジナルパンの代表的存在でもあるこちら。手のひらサイズのロールパンが、36個入って458円。ということは1個あたり12円ほどと、驚愕の価格です。

 

コスパはもちろん、味もおいしいと人気。毎日食べたくなるシンプルな味でいて、もちっと感やほんのりした甘味があります。切り込みを入れてサンドイッチ風にするなど、アレンジしてもいいですね。

 

2:バラエティーベーグル 6個入 2つで680円(税込)

コストコのバラエティベーグル

毎日倉庫店内で焼いているというベーグル。しっかりとした厚みと、手のひらいっぱいくらいのボリューム感とサイズ感は、通常のベーグルよりも、ひと回り大きい印象です。

 

取材時のラインナップは、プレーンベーグル、チーズベーグル、チョコレートチップベーグル、ブルーベリーベーグル、ハニーウィートベーグル。季節によって味のラインナップが変わりますが、プレーン、チーズ、チョコレートチップ、ブルーベリーは常時販売している定番品。それぞれ6個入りになっているので、好きな味を2つ組み合わせて購入します。

 

12個で680円ということは、1つあたりに換算すると57円という驚きのコスパなんです。

 

3:クロワッサン 12個入 899円(税込)

コストコのクロワッサン

コストコのオリジナルパンで、人気の高いクロワッサン。手のひらからはみ出るほどのビッグサイズにもかかわらず、1個あたり74円ほどというお得感!フランス産の発酵バターを使用しているので、贅沢な風味が楽しめます。小麦もフランス産のものを100%使用。

 

こちらのクロワッサンより2まわりくらい小さい一般的なサイズ感のものが20個入った「ラグジュアリー ミニクロワッサン 20個入り 899円(税込)」もあります。

 

どちらも生地に使われている材料は同じですが生地の比率が異なる為、大きなクロワッサンはふわふわとした食感で、小さなクロワッサンはサクサクとした食感。また、ラグジュアリークロワッサンの表面には卵を塗って焼かれているので光沢があり、よりリッチな味わいとなっているそう。どちらも気になります!

 

4:ミックスアンドマッチマフィン 6個入 2つで798円(税込)

コストコのミックスアンドマッチマフィン

ボリューム満点のアメリカンサイズのマフィン。4分割して少しずつつまんでもいいくらいです。こちらは、6個入りが2つ=12個で、798円。1個あたりは、67円。

 

取材当日にあったのは、ブルーベリーマフィン、チョコレートチップマフィン、バナナクランブルマフィン、パンプキンマフィン。フレーバーは順次入れ替わるので、倉庫店に来ないとどのフレーバーがあるかわからないというのも、一期一会的な楽しみがありますよね!

 

チョコチップとブルーベリーは定番商品で、その他は季節によって味が変わるそう。

 

5:マスカルポーネロール 36個入 698円(税込)

コストコのマスカルポーネロール

1位のディナーロールの味違いがこちら。ほんのりとマスカルポーネチーズの風味を楽しめます。食感もしっとりとしていて、甘味もディナーロールよりもよく感じられます。

 

1個あたり19円ほどと、ディナーロールに比べると若干値段は高いですが、味でその価値を感じられるはず!

 

6:アイリッシュスコーン 18個入 899円(税込)

コストコのアイリッシュスコーン

スコーンも人気の一品。サクサクとした歯ごたえが朝食のプレートを盛り上げてくれる一品です。甘味はそこまで強くないので、食事にもぴったりです。1個あたりに換算すると、なんと50円弱!

 

取材時に新登場していたのが、香ばしいくるみと、スーパーフードともいわれるドライフルーツであるデーツの2フレーバーが入ったもの。コストコにしてはサイズ感が小さめなので、食べやすいのも魅力です。

 

7:トリプルチーズタルト 1280円(税込)

コストコのトリプルチーズタルト

もともとスフレチーズケーキとして販売されていましたが、改良を重ね、現在ではチーズタルトとして人気を集めています。目をみはるべき直径は、約30センチ。ナチュラルチーズ、マスカルポーネチーズ、クリームチーズの3種類を使用しています。

 

ちょうどいい厚みのタルト生地と焼き色が食欲をそそります。味は、とてもクリーミー!甘すぎないため、フォークが止まりません。1/8サイズに切っても、街のケーキ屋などでみる1ピースの1.5倍くらいの大きさ。1ピースに換算すると、160円ととてもリーズナブルです。

 

8:ティラミス・ドルチェ 1380円(税込)

コストコのティラミスドルチェ

22cm×22cm×10cm、1500gというビッグサイズの容器に、ぎっしりとティラミスがつまった、なんとも幸せな見た目のスイーツ。コストコのケーキのなかでは、ロングセラーで人気の商品です。改良を重ねてマスカルポーネが増え、よりコクが増しました。

 

表面にはココアパウダーがふんだんに振り掛けてあり、その下はココア&コーヒースポンジとマスカルポーネチーズの4層になっています。コーヒーのほろ苦さと甘さが味わえる、大人の味にファンも多いとか。

 

9:パンオショコラサヴール 998円(税込)

コストコのパンオショコラサヴール

24個入りなので、1個あたりに換算すると41円ほど。ごろっとした大きなチョコが入ったパンオショコラです。

 

フランス産の発酵バターと卵で焼き上げられたパン生地は、包丁でカットしてもパラパラしないほどのしっとりさ。香りと風味に、ついもう1個…と手が伸びてしまいます。

 

10:ストロベリートライフル 1598円(税込)

コストコのストロベリートライフル

こちらも、22cm四方、高さ10cm(!)の巨大なプラスチック容器の中に重ね入れられたストロベリートライフル。当初は限定商品でしたが、あまりの人気ぶりから定番商品となりました。

 

たっぷりのった生クリームとぎっしりイチゴ。この組み合わせが女子心をくすぐります!さぞかし甘いのでは…と思いきや、濃厚でいて甘さは適度におさえられているので、パクパクと食べられます。

 

次回の記事では、【デリ&生鮮食品】のオススメランキングについて、聞いてきました。

 

<<前へ戻る 次へ進む>>


<コストコ特集TOPに戻る

 

取材・文/松崎愛香 撮影/田尻陽子 取材協力/コストコホールセールジャパン
※紹介している商品の取り扱い、在庫の有無についてはコストコカスタマーセンターにお問い合わせください。

KEYWORDS関連キーワード

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【ショッピング】その他の記事

ショッピング
もっと見る