コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

絶対ハマるカンナ!?橋本環奈さん推薦「ご飯のお供」が最強過ぎ!!

ライフスタイル

2019.10.23

9月8日に放送された『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に、女優の橋本環奈さんが出演。彼女が紹介したとあるご飯のお供に、「無限に食べられそう!」「めっちゃ食べたい」と注目が集まっています。

 

“世界の渡部”も絶賛の「雲丹めかぶ」


番組ではグルメとして有名なアンジャッシュ・渡部建さんを引き合いに出して、ゲストがおすすめする「渡部よりスゴイもの」を紹介。共演者のKing & Prince・平野紫耀さんのスローロリスや、田中圭さんのぶら下がり健康器などバラエティ豊かな“スゴイもの”が登場しました。

 

その中で橋本さんが持ち寄ったのが「雲丹めかぶ」。

雲丹の塩漬けとめかぶの佃煮を合わせたご飯のお供で、橋本さんは“雲丹の炊き込みご飯”に乗せて食べるのが大好きだと話していました。炊き込みご飯は小さい頃に祖母がよく作ってくれたらしく、「思い出の味」だと感慨深げに話しています。

 

スタジオに登場した「雲丹めかぶ」は、平野さん・田中さん・渡部さんが試食。雲丹と雲丹が組み合わさった豪華なメニューを食べた平野さんは、「口の中に海が広がりますね」と独特なコメントを披露していました。

 

さらに食通の渡部さんも、ひと口食べた途端に「美味しい」と驚きの表情に。

雲丹の塩けと甘い佃煮のバランスが最高で、雲丹の炊き込みご飯だけではなく白いご飯でも美味しいはずと太鼓判を押しています。

 

グルメな芸能人もうなる最強“ご飯のお供”


その後スタジオ全員に同じメニューが振る舞われると、舌の肥えた芸能人たちが揃って驚きの表情に。「空港にあったら、絶対買う」「めちゃくちゃうまい!」と口々に褒めちぎっていました。

 

放送を見た人からは、「即買った! お手頃価格だし、常備したいな」「ご飯が進むやつだ…。いつも家に置かないといカンナ」「近所だと完売してた。どうしても欲しいからお店回ってみよう」「濃厚で甘めの味つけだからご飯にぴったり! 無限に食べられる」といった声が続出しています。

 

同商品を販売しているのは島根県の老舗水産物加工会社「大磯」。海苔の佃煮や雲丹醤油などの商品の中でも、雲丹めかぶはNo.1の人気を誇っているそう。

放送後には全国から注文が殺到したのか、品切れ状態になっている店舗が続出。橋本さんの影響力もさることながら、“ご飯のお供に雲丹”という贅沢感に惹かれた人が多かったのかもしれませんね。

 

グルメ王推薦の「ぎばさ」は崩れ落ちるほどの美味しさ!?


番組でも相当のグルメと紹介された渡部さんは、過去に『所さんお届けモノです!』(TBS系)で自らご飯のお供を推薦したことも。VTRで「これが美味しくないなら、グルメ王の称号を児嶋に譲ります」と絶対の自信を見せたのは、「新米に日本一合うご飯のお供」だという「ぎばさ」です。

 

「ぎばさ」とは秋田で昔から食べられてきた海藻の一種。“アカモク”とも呼ばれ、納豆以上の“粘り”があります。100グラムあたり24キロカロリーというヘルシー食材で、たくさん食べても罪悪感は感じなくて済みそう。

 

所ジョージさんは最初「粘りを切るだけで遅刻しちゃう」とボヤいていましたが、ひと口食べた途端に崩れ落ちて「うまーい!」と感動。当初渡部さんのことをイジっていた所さんに、「参った!」と言わしめました。

 

放送後には注文が殺到し、生産が追いつかなくなったほど。実際に購入した人からは、「納豆と一緒に食べると本当にご飯がすすむ」「うどんに入れてもいいし、長芋や豆腐に乗せても美味しいです」「いくらでも食べられそうなんだけど、お腹はしっかり膨れるから食べすぎ防止にもいいね」と絶賛の声が相次いでいます。グルメな芸能人もうなる逸品を、試してみてはいかが?

 

文/長谷部ひとみ

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【グルメ】その他の記事

グルメ
もっと見る