コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

寿司、中華料理、串カツ… 外食チェーン店の食べ放題が今アツい!

ライフスタイル

2019.06.26

次々と新しいサービスを提供し、あの手この手で売り上げを伸ばそうとしている飲食業界。最近では“食べ放題”がアツいようで、様々な飲食店で食べ放題サービスを実施。回転寿司チェーン店の「かっぱ寿司」も食べ放題に力を入れているようです。

 

「かっぱ寿司」でお寿司を食べ放題!


今年6月に「かっぱ寿司」は、「かっぱ寿司の食べホー」の対象時間をランチ・ディナータイムに拡大。また対象店舗も“全店舗”に広げました。「かっぱ寿司の食べホー」は、「レギュラー」「スペシャル」「プレミアム」の3つからコースを選べる食べ放題サービス。例えばレギュラーコースでは、まぐろやサーモンといった定番のお寿司、サイドメニュー、デザートなど80種類以上の人気メニューを好きなだけ食べられます。

 

コースによって品数が増えていくようで、スペシャルコースは豪華ネタがプラスされた100種類以上のメニューが対象に。そしてプレミアムコースは110種類以上のメニューが用意されており、1人1皿限定ですが大とろやノルウェーサーモンといった厳選ネタなども頼めるそうです。

 

今まではあまり見られなかった回転寿司チェーンの食べ放題に、ネット上では「普段は食べないネタにも気軽に挑戦できそう!」「寿司食べ放題とか子どもの頃からの夢」「ディナータイムにも食べられるなら行ってみたい」といった声が。また実際に行ってみた人からは、「あまり無理しなくても値段分食べられるしコスパいいかも」との感想が寄せられていました。

 

拡大していく飲食チェーン店の食べ放題


「かっぱ寿司」以外にも、食べ放題を実施しているチェーン店は様々。例えば昨年「串カツ田中」は、これまで期間限定で行われていた食べ放題を通年コースとして展開しました。コースは「ほぼ全品食べ放題コース」と「串カツ食べ放題コース」の2種類で、利用できるのは平日18時までの来店者限定。制限時間は120分となっています。

 

こちらも大きな話題になり、「串カツがめっちゃ好きだから助かる!」「酒も飲まずにひたすら串カツをむさぼるように食べたい」「串カツだったら何本でも食べられるから余裕で元取れそう」といった声が。ちなみに「アルコールつき飲み放題」や「ソフトドリンク飲み放題」といったコースもあるので、飲み会やパーティーなどにもぴったりかもしれません。

 

中華料理レストラン「バーミヤン」では、一部店舗で「火鍋 しゃぶしゃぶ食べ放題」を実施。2種類のスープで好きなだけしゃぶしゃぶが楽しめる他、水餃子や野菜盛り合わせ、塩麹鳥肉、雑炊セットなどもおかわり自由。さらにプラス499円(税抜)で「プレミアムしゃぶしゃぶセット」にすると、「本格焼餃子」や「半ラーメン」、「半チャーハン」といった料理も食べ放題になります。

 

“食べ放題”でいっぱい食べる方法とは?


好きなだけ食べられることが魅力の“食べ放題”サービスですが、少食な人の場合逆に損をしてしまうケースも。ネット上では、「純粋に楽しいから普通に利用するけど、元を取ることは諦めてる」「最近食が細くなって全然食べ放題に行かなくなったな」「食べ放題にいくんだったら、同じ金額払って普通のメニューを頼んだ方が良いものが食べれる」「なんか損した気分になるから、なかなか食べ放題を頼めない」といったお悩みが寄せられていました。

 

以前放送された『おでかけ発見バラエティ かがくdeムチャミタス!』(テレビ大阪)では、食べ放題で得をする食べ方を特集。ちょっとした工夫をするだけで、いつもより多めの料理が食べられるようです。例えばバイキング形式の場合、食べる前に軽く店内を回ることで食欲増進ホルモン「グレリン」が活発に。また糖質や脂質が多い料理を食べる時は、同じくらいの野菜料理を摂ると満腹感を遅らせることができます。

 

普段はあまり食べ放題を利用していないという人も、たまには羽目を外して楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

文/内田裕子

 

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【グルメ】その他の記事

グルメ
もっと見る