注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

辛い物好き必見!ファミマの「しびれる辛さの麻辣春雨スープ」は“ホンモノ“の味

ライフスタイル

2020.05.22

数えきれないほどの商品が発売されているコンビニグルメ。味わいや見た目など、様々な角度で話題になる商品が後を絶ちません。この記事では、話題のコンビニグルメをチェックしていきます!

ピリッと辛いとろみのあるスープ!

中華料理の中でも代表的なスープである“白湯”。普通に飲んでもおいしいですが、ピリ辛にアレンジするとどのような味に仕上がるのでしょうか。今回は白湯にラー油と花椒が加わった、ファミリーマートの「しびれる辛さの麻辣春雨スープ」(税込398円)を試食してみました。

 

豚肉、きくらげ、きのこ、チンゲン菜、春雨などの具材がふんだんに使われた同商品。フタを開けてみると、花椒のスパイシーな香りが漂います。

 

とろみのあるスープを飲んでみたところ、ピリッとした辛さが喉を刺激。辛すぎるということはありませんが、身体が火照ってじんわりと汗が出てきます。スープの味がよく染み込んだ春雨は食べやすい平打ちタイプ。チンゲン菜やキノコと一緒に“ちゅるり”と食べれば、豊富な食感とスープの風味が楽しめますよ。柔らかい豚肉もたっぷり入っているので、ヘルシーながらも満足感がありました。

 

実際に商品を食べた人からは、「喉にくる辛さがたまりません! 具だくさんで本当に満足」「平打ちの春雨は、低カロリーなのに食べ応えがあってビックリしました」「コリコリ食感のきのこが最高。ヘルシーでダイエットにもピッタリですね」と絶賛の声が相次いでいます。

 

ピリ辛な白湯スープを堪能したい人は、是非ファミマに立ち寄ってみてはいかが?

 

文/佐々木佳奈

KEYWORDS関連キーワード

あなたにオススメの記事

ライフスタイルテーマ : 【コンビニ】その他の記事

コンビニ
もっと見る