コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

#ワークマン女子 のアウトドア小物「これは携帯していきたい!!」

ファッション

2021.09.10

新店舗が続々とオープンしているレディースに特化したワークマンのセレクトショップ「#ワークマン女子」。今年3月にオープンしたばかりの東京ソラマチ店におじゃまし、キャンプやアウトドアシーンにぴったりの最新ラインナップを広報ご担当の伊藤さんにお伺いしました。

【#ワークマン女子】アウトドア便利小物4選

アウトドアのとき「あっ、これがあればよかった…」という小物、必ずありますよね。今回お伺いしたのは、そんなアウトドアで忘れがちな、プラスアルファの便利小物。「これ持って来てよかった」と思えるものが、ワークマン女子ならうれしいプライスで。買っておいてそんはありません!

1:アウトドア胸付きエプロン 1,500円

キャンプシーンでの作業に持っておきたいエプロン。胸ポケットはもちろん、腰回りの両サイドとセンターにもポケットがついていて、細かいものを収納するのにも便利です。

 

胸当ても高く作られているので、調理作業などをしていても服が汚れづらいのもうれしいポイント。何より、エプロンをつけることでちょっとテンションが上がりそうですね。

 

男性でも女性でも使いやすいヒッコリー風のカラーがおしゃれ。アウトドアシーンに映える、こなれたデザインです。

 

首掛けタイプなので、片手が塞がっていても簡単に着脱できます。左肩でサイズ調整も可能。

 

「素材もアウトドアの作業シーンを想定し、耐磨耗性のある綿で作られています。作業をしていてもよれたりしないので、快適に使っていただけますよ」

2:のびのびキャラッテ手袋 1双 各304円

キャンプで必須の軍手ですが、こちらは滑り止めにキャラクターがあしらわれた遊び心のあるデザインとカラフルなカラーバリエーションが特徴。アウトドアの作業シーンをもっと楽しくしてくれそうですね。

 

レディース・キッズ対応なので、親子お揃いにしても。作業だけでなく、寒い日の手袋としても使えます。

3:走れるJOG(ジョグ)サンダル 1,900円(税込)

アウトドアシーンでは、オールマイティに使えるシューズを一足、携帯しておくと便利。こちらは、ワークマン独自の高反発ソール「BounceTECH (バウンステック)」を搭載したサンダルです。

 

軽くて通気性がよく、つま先のパーツや足首のベルトでしっかりと足をホールド。商品名にあるようにジョギングシーンで履くことも可能です。アッパーには伸縮性の高いニット生地を採用していて、履き心地も抜群。

 

左右に蓄光パーツを備えているので、夜間の視認性もあり、安全に履くことができます。軽くて携帯するのにストレスもないので「もう一足」シューズとして、ぜひ。

 

ワークマンア独自開発のアウトソールは、凹凸がしっかりついていて滑りにくい設計になっています。

 

ハイテクスニーカーのような、スタイリッシュなデザイン。普段履きとしても申し分ないおしゃれさです。

4:フィールドサンダル 1,900円(税込)

こちらもワークマンでは人気のサンダル。お出かけ時にスニーカーを履いていく場合などの携帯用サンダルとして便利。

 

サンダルといっても足先が保護されている「つま先ラウンド設計」で、足場が少々悪い場所でも安全に履けるそう。クッション性に優れた3層構造ソールが足にフィットしまるでスニーカーのような感覚で履けるため、歩きやすく疲れにくい設計となっています。

 

反射材を使用したベルトが採用されているので、夕暮れ時などの視認性を高める機能もあります。ベルトを自分のサイズに調整することができるので、お好みのフィット感で着用することも可能です。

 

「メッシュが使われているので水遊び時にも最適。ホールド力も高いので川遊びにもいいかもしれませんね。アウトドアやタウンユース、ちょっとお出かけにも、ぜひご利用ください」

 

取材・文/松崎愛香 撮影/田尻陽子 取材協力/株式会社 ワークマン
※紹介している商品は取材時点のものであり、現在お取り扱いのない場合があります。取り扱い、在庫の有無についてはお近くの店舗に直接お問い合わせください。店舗や時期により、商品の取扱や価格が異なる場合があります。

KEYWORDS関連キーワード
あなたにオススメの記事

ファッションテーマ : 【アイテム】その他の記事

アイテム
もっと見る