コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

相手の収入を知らないまま…あなたは結婚できますか?

コミュニケーション

2020.10.19

好きな人と結婚する上で、相手の“収入”が気になる女性は多いはず。どのくらいの給料をもらっているか事前に聞いた人もいれば、「知らないまま結婚した」という人も。ネット上では、“結婚前に相手の収入を確認したかどうか”が話題になっていました。

会社の規模で収入を予想!?

最近結婚した女性は幸せな新婚生活を送っているのかと思いきや、家計が苦しいことを告白。パートナーの収入を把握せずに結婚したところ、想像以上に収入が低かったため“生活苦”だと言います。「最初からしっかりと夫の収入を聞いておけば、前もって対策を練れたかもしれないのに…」と後悔している様子でした。

 

他にも、相手の収入を確認せずに結婚した女性は多いようで「正直気になってたけど給料は聞きにくかったから、働いてる会社の規模で大体の収入を予想してた」「彼は正社員として一般企業に勤めてたし、私も働いてたからそこまで気にしなかったな」といった声が上がっています。

 

理由をつけて収入を確認!?

結婚前に相手の収入をチェックしなかった人とは反対に、「しっかり確認した」という人も少なくありません。

 

「将来に関わることなので、結婚の話が出た時に聞きました」「いざ結婚して生活水準が下がったら後悔しそうだし、子どもを産んでも困らないか考えるために確認したよ」などの声が見られました。

 

普通に収入を教えてもらえるなら問題ないのですが、人によっては嫌がったり隠そうとする場合もありますよね。では結婚前に確認をした女性たちは、どのようにしてうまく聞き出したのでしょうか?

 

実際におこなった方法を見ていくと、「自分から先に給与明細と通帳を見せた後に、『あなたのも見せて』って軽い感じで聞いた」「今後2人でどういう風に生活を送るか、家賃はどのくらいだったら大丈夫かを話し合うために教えてもらった」という声が。さりげなくたずねたり何かしらの理由をつけることで、相手の収入をスムーズに確認できるのかもしれません。

 

>>NEXT 夫の収入を知らない人の割合は?

1 / 2 ページ

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【夫婦】その他の記事

夫婦
もっと見る