コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

「ママおばあちゃんみたい…」ハンドクリームの塗り方が間違っている人の悲劇!

美容

2021.04.15

福井美余さん

こんにちは!メイクアップ研究家、メイクアップ博士®︎の福井美余です。

 

すっかり春らしくポカポカする日が増えてきましたね。服も長袖から半袖に変わってくると、手元が気になってきませんか?

 

ふと指先を見たときに、爪の周りがカサカサしていたり、手の甲がシワっぽいのを感じて手から疲れを感じる…。老けた感じがして嫌だなぁ。手を出すのが恥ずかしく感じてしまう…。

 

そんなことを思った経験があるなら、今日お伝えするハンドケアは、きっとお役に立てると思います。

手を洗う回数が増えた結果、手元に年齢が…

最近は特に、コロナ対策で手を洗う回数が増えたり、消毒する機会が増えていますよね。今まで以上に手が荒れやすくなっているので、ハンドケアをするかしないかで手元年齢にぐっと差が出るんです。

 

ハンドケアといえば、真っ先に思い浮かぶのが、ハンドクリームだと思いますが、塗り方に気を配っている人はほとんどいないのではないでしょうか。

保湿する時は「手の形」に気をつけて!

ハンドクリームを塗るとき、見逃しがちなのが指の関節。指を伸ばしたまま塗る方が多いのですが、そうすると一番乾燥しやすく、シワができやすい関節までクリームが行き渡らないんです。その結果、なんとなく手には塗れたけど、シワっぽい感じが残ったままになってしまいます。

 

ハンドクリームを塗布している図

関節までしっかり保湿するためには、塗るときの手を握り、「グーの形」にしながらハンドクリーム塗ってみてください。片方の手のひらにハンドクリームをのせて、握ったもう片方の手の関節に馴染ませるだけで、ツヤツヤのしっとりした手肌が叶いますよ。

なんと「ごま油」でハンドエステが!? 

時間に余裕のあるときは、ハンドクリームに料理用のごま油(香りがしないタイプ)を混ぜて手肌に塗るのもおすすめです。より一層保湿効果がアップして、ハンドエステがお家で簡単にできますよ。

 

ごま油は、インドのアーユルヴェーダでも美容オイルとして使われるくらい、保湿と美肌効果が感じられると話題になっているんです。もしおうちにあったら、ぜひ試してみてくださいね。

 

「爪の周りがカサカサしてきたな」と感じた時は、爪の周りにごま油を薄く塗ってからハンドクリームを塗ると、爪の周りのカサカサもしっとりと落ち着きます。

 

ハンドケアも、ただクリームを塗るだけでなく、ちょっとした工夫をするだけで、見違えるようにツヤとハリのある手に変わります。家事にも仕事にも毎日フルで働いてくれている手を労わりながら、自分を大切にする時間を過ごしてみてくださいね。

文/福井美余 撮影/かんばやしちあき

あなたにオススメの記事

美容テーマ : 【スキンケア】その他の記事

スキンケア
もっと見る