注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

外出自粛で「あれっ目元が老けた?」疲れが溜まった目の緊急事態に!

美容

2020.05.13

エステ専門業界紙の編集者という経歴ならではの目利きで、数々のエステやスパ、化粧品を試してきたという美容家・馬場さおりさんによる連載。

 

育児に仕事に子育てに…と忙しいママは、つい“自分ケア”が後回しになりがちですが、そんな状況だからこそ頼れるコスメをピックアップ。

 

リアルに比較したからこそ「本当におすすめできる」アイテムを、わかりやすいイラストとともにご紹介します。

 

vol.11 スマホ&PC疲れの目元スッキリ。じんわり温かい、リフランスの「スリープマスク」

お家時間が長くなると、つい増えてしまうのが…スマホ時間。ネット時間。映画・ドラマ時間。

 

そして気づかぬうちに目がお疲れモードになり、

「目がショボショボする」

「まぶたが重い…」

「充血気味」

あっという間に疲労、コリ、むくみの目元が完成(泣)。

 

しかも、これらの目元トラブル。一晩寝れば改善すると思ったら大間違い!

ちゃーーーんとケアしてあげないと、目元の老化スピードを早めてしまって、シワシワおばさん目元になっちゃうから、さぁ大変。

 

目元は一度エイジングサインが現れると、なかなかメイクで隠せない部分だからこそ!目元のケアはとっっっても重要!!

 

で・す・が!

 

アイクリームって結構高いし、それだけじゃむくみや血行、疲労のケアは難しい。ましてや皮膚の薄い目元はむやみに触りたくない…!

 

ってことで、私がたどり着いたのは!遠赤外線効果で目元を温めてめぐりを良くし、【むくみClear!】【疲労ByeBye!】へと導くリフランスのアイマスク、「スリープマスク」4,500円)也。

 

目元ケアの定番アイテム、蒸気のアイマスク。あのじんわり温かい感覚が続く、一般医療機器。

 

自分の体温を跳ね返す特殊繊維だから、自然な温まりが気持ち良いったら、もう!

 

眼中にあたる中心部分が凹んでいるから、圧迫感もないし、何よりまつ毛が押し潰されず超快適。

まぶたの開きが鈍っていた私の目元も、このスリープマスクとともに幾夜を過ごしたら、ハリと透明感のある20代前半の目元に戻った感覚!

 

目の疲れが改善されたからか、肩コリの症状も軽くなったし。何より、顔のめぐりが良いおかげか、朝一番でもむくみ知らずなのが、嬉しすぎる!

 

さらには睡眠の質も向上するから、すこぶる元気なコンディションをKEEPなう。

 

そんなわけで…アイケアに悩んでいるのなら、「高級アイクリームを買うよりスリープマスクだ」と激推ししている、目元の老け防止&疲れ撃退アイテムでした。

 

PROFILE

美容科・馬場さおりさん

馬場さおりさんプロフィール写真

美容ライター、ときどき美容家。予防医学を基盤とした美容・健康法や、コスメ情報を発信。エステ専門業界誌の編集を務め、体験したエステ・スパは3桁超え。美容家としてメディア出演やセミナー活動も行う。

取材・文/松崎愛香

あなたにオススメの記事

美容テーマ : 【コスメ・美容グッズ】その他の記事

コスメ・美容グッズ
もっと見る