初めて友達の家に遊びに行かせる際の工夫とは?


ママたちから「友達の家に遊びに行かせる」際のアドバイスが

ネット上では、「会って一言挨拶するだけでいい」「心配なら自分の連絡先を書いた手紙を子どもに持たせる」といったアドバイスが上がっていました。ほかにも「連絡先の手紙だけじゃ子どもが忘れるかもしれないから、手土産と一緒に持たせるといいですよ」など、相手の親に対するアプローチは幅広くあるようです。

 

子ども自身に気をつけてもらうことも

親同士のコミュニケーション以外にも、子どもならではの「服装」「挨拶」「振る舞い」にも注意が必要なよう。子どもならではの配慮があげられています。 「1番すべき注意は、泥や砂のついた靴下で遊びに行かせないことかな」
「服装も気をつけるべき。汚い服だと友達のママが掃除に困っちゃうし」
「うちの子がちゃんと挨拶できるか心配です… 私が見ていないところでも『お邪魔します』とか言えるのかな?」

 

他にも「うちの子どもはすごい量のお茶を飲むから、お茶を持参させてる」など、子どもに合わせた対応も見られました。しかし結局は「友達の家に行ったらもう目が届かないから、普段から言って聞かせるしかない。子ども自身に気をつけてもらうしかないよね」との声も。