半数の人が「プログラミング教室に通わせたい」と回答!


さらに「子どもにプログラミングの知識があることで所得が高くなると思いますか?」と質問すると、「とても優位になる」(11.6%)、「多少優位になる」(45.8%)を合わせて57.4%が「優位になる」と回答。ママやパパの半数以上は、プログラミング知識が所得にも影響すると考えているようです。

20181113ictkyouiku04

 

20181113ictkyouiku05

最後に「子どもをプログラミング教室に通わせたいと思いますか?」と質問。「すでに通わせている」(2.0%)を含めた、およそ半数(49.5%)の保護者が「通わせたい」と回答する結果に。一方で、「通わせたいがよくわからない」と回答した人も24.9%いることが判明。プログラミングは様々な種類の言語や技術があるため、「子どもに何を学ばせればいいのかわからない」と思っているママ・パパも多い現状が明らかになりました。

 

■調査概要


調査対象期間:2018年10月18日~2018年10月23日


調査方法:インターネット調査


調査対象:「マチコミ」利用者 有効回答者数 15,740名(子どもがいる保護者)

 

文/原田美咲