新しい出会いや心の成長により、これまでの世界が違って見えてくる中学生時代。仲良しだった友だちとの関係が変化したり、なかには、いじめが起きてしまうことも──。

 

インスタグラムで13.9万人のフォロワーを抱える芸子さんが、自身の中学生時代を振り返る漫画『思い出小話、親友編』。中学生女子の繊細で、かけがえのない人間模様を描きます。

「辛かったら行かなくていい」と言う母親と「あいつなら逃げない」と言う先生【漫画】

部活に行かないことでなんとか学生生活を送っていたのに、テニスの世界で戦う亜美と比べてきた先生。亜美が厳しい世界で戦っていることなんか、親友の私のほうがずっとわかっている。芸子は思わず強い口調で先生の言葉を遮るのでした。

作/芸子

元美容部員で二児の母。保育園全滅で社会復帰を断念した体験を「社会復帰どーすんの?!」という漫画にして話題に。CHANTO WEBで自身の祖母の生き方を綴る「鈴が鳴る」を連載中。漫画の他に、多忙な女性のためのスキンケアブランド「BUSY」を立ち上げるなど精力的に活動している。