●災害時の緊急トイレやオムツに

地震などの災害が起きたとき、実はお水や食糧よりも急務なのはトイレなのだそうです! 確かに、4〜5時間のあいだ飲まず食わずでも我慢できますが、トイレだけは我慢できないですよね。小さな子どもとなれば尚更です。 災害時には、トイレの設置に3日ほど要することは普通で、避難所のトイレなども、すぐ汚れてしまうそうです。 トイレは無事のように見えても、排水管が破損している可能性があるため、お水を流すことは厳禁なのだそうです! 災害用トイレを準備できていればいいけれど、なかったらどうする?外出先だったらどうする??そんなときも、こちら。 専用品がなくても、吸収体と臭いを閉じ込められるものがあればいいので、ペットシートと、おむつが臭わない袋で代用できます。 災害時にオムツが足りなくなってしまった場合にも、スーパーのビニール袋とペットシートを合わせれば、簡易オムツの完成! オムツのサイズが合わない場合でも、これなら赤ちゃんの体型に合わせて調節できますね。 ちなみに、我が家にはオムツ専用のゴミ箱はありません。 ゴミ箱そのものが臭ってしまうというレビューを見て、購入はやめました。 でも、ただ普通にゴミ箱に捨てるのも抵抗が。。。 なので、普段から、こちらの『おむつが臭わない袋』を愛用しています。
3-2

 

もともと、非常用トイレの開発メーカーが販売している商品だそうで、臭いが漏れない力はお墨付き!! 本当に、全く臭いません!これは、外出時に交換したオムツの持ち帰りにもとっても便利! 普通のビニール袋に包んで消臭ポーチなどに入れただけでは、やっぱりどうしても臭うんです。 この袋を使えば、ママバッグの中に臭いが充満せず快適ですよ^^ 私が持ち歩くオムツポーチの中身は、オムツとおしりふきの他に、ペットシートと処理袋。とってもコンパクトです♪