もし、夫が浮気をしたら「誰かに話を聞いてほしい」「誰かに相談したい」と思いますよね。あなたなら、相談相手に誰を思い浮かべますか? 夫の浮気が発覚したとき、妻たちが選んだ相談相手について聞きました。果たしてその相手は、相談相手として正解だったのでしょうか?

私のことを一番わかってくれる親友(麻実さん/31歳/病院事務)

 

iStock.com/recep-bg ※画像はモデルを起用したイメージです

 

旦那の浮気が発覚したときは、迷わず昔からの大親友であるA子に連絡しましたね。相談というよりも、「話を聞いてほしい、わかってほしい」という気持ちのほうが強かったかもしれません。 A子は小学生のころからのつき合いで、私の性格も価値観も全部知っている存在。だから私を理解したうえで話を聞いてくれるし、的確なアドバイスもくれるので、本当に信用しています。 いつもは温厚で、感情的な私をなだめてくれることが多いA子ですが、そのときは自分のことのように大激怒しながら、家まで来てくれました。 泣いている私をなだめながら、旦那の帰宅を一緒に待ってくれていたのですが、帰ってきたとたん「あんた…どういうつもりなの!」と旦那に詰め寄って。その剣幕に旦那は真っ青、私はいつもと違うA子に驚くばかりでした。 結局A子は、私のかわりに旦那を問い詰めこてんぱんにやっつけてくれ、私たち夫婦はなんとか和解。旦那も反省したようで「もう浮気は二度としない!」と宣言しました。 「持つべきものはやっぱり友」だと、A子には感謝の気持ちでいっぱいです。