注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

「スマホの操作は早いのに…パソコンとなるとからきしダメ」あなたのタイピング能力は大丈夫?

仕事

2020.06.08

PCを使う仕事においてタイピング技術はほとんど必須スキルですが、「なかなかキーボードを打つ速度が速くならない!」と悩む人も。タイピング技術を向上させるためには、いったいどのような方法があるのでしょうか。

タイピングが上手くなるには?

以前ネット上では、ある女性から「タイピングが上手くならない」というお悩みが。彼女は職業訓練に通っているのですが、タイピング技術だけが伸び悩んでいるようです。そこでタイピングの練習方法について、どのようなものがあるのか相談。このお悩みに対し、他のネットユーザーからさまざまなアドバイスが寄せられていました。

 

例えば「パソコン初心者は自己流でタイピングしがちだけど、正しい位置に指を置くのが大事」といった基本的な助言が。PCのキーボードには“ホームポジション”というものがあり、左手の人差し指を「F」キー、右手の人差し指を「J」キーに置くのが一般的です。「F」キーと「J」キーには突起がついているキーボードが多いのでわかりやすいですね。

 

また「こればかりはとにかく慣れるしかない!」といった声も。やはり普段からPCのキーボードで文字を入力して、数をこなさないとタイピングは早くならないといいます。

 

最近はネット掲示板やSNSなどもスマートフォンで快適に利用できますが、「Twitterの文章をあえてキーボードで入力する習慣をつけると上達するかも」「なるべくスマホに頼らないで、チャットもパソコンで打ち込んでみては」とのアドバイスが。ついついスマートフォンでやってしまう作業をPCに置き換えるだけでも、タイピング技術が向上するかもしれません。

 

>>NEXT 無理やりにでもブラインドタッチにするべき?

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

仕事テーマ : 【仕事術】その他の記事

仕事術
もっと見る