注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

仕事がデキるのに昇進できない…自覚なき決定的な理由

仕事

2020.04.15

 

仕事がデキる人って憧れますよね。しかし巷には「仕事がデキるだけじゃダメ」という風潮も少なくないよう。仕事がデキること以外に、プラスアルファで必要なものって一体何なのでしょうか?

「仕事がデキている」と思ってるのは自分だけ!?


自分が受けている評価に納得のいかない男性は、「与えられた仕事はしっかりこなしてる。他にも周囲の人が働きやすくなるように工夫してるけど評価されない」と不満を吐き出しています。一方で仕事仲間は、業務と関係ない話で大盛り上がりしているのにしっかり評価されているそう。

 

男性は「必要ない話をするのは『仕事』という意識に欠けている」「どうして黙々と業務をこなしてる僕が評価されないのか」と語りましたが、ネット上では反論が続出しています。

 

「職場の雰囲気にもよるけど、ただ黙って業務をこなしてるだけの人とは働きにくい…」「コミュニケーションをとって人間関係を築くのも大切ですよ」「『しっかり業務をこなしてる』というのは独りよがりかも。雑談を通じて皆と仲良くならないと、第三者の意見はなかなか得られませんよ」といった声が寄せられました。

 

しかし男性を擁護する声も上がっており、「雑談してる暇があったらその分仕事するのが1番。今はただ評価されてないだけじゃない?」「コミュニケーション能力と業務の質は関係ない。雑談ができる人が昇進する理由は、世渡り上手なだけだと思います」という人も少なくありません。

 

>>NEXT 業務以外に評価されるポイントって何?

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

仕事テーマ : 【コラム】その他の記事

コラム
もっと見る