注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

“本格的”すぎてご近所トラブルに! 豚骨ラーメンを自宅で作る旦那にツッコミ嵐が

コミュニケーション

2018.09.15

2018.09.21

180913nioi01日々の暮らしの中で気をつけたいのが、ご近所トラブル。自分は大丈夫だと思っていても、いつの間にか“加害者”になってしまう場合も。挨拶などの対人面だけでなく、騒音やニオイなど目に見えないところにも注意が必要なようです。

 

■“本格的”な豚骨ラーメンはご近所トラブルの元?


以前、一戸建てに住む女性から寄せられたご近所トラブルが話題になりました。女性の旦那さんは“豚骨ラーメン”を趣味で作っているそうなのですが、ご近所から「臭いし、気分が悪くなるのでやめてほしい」とクレームが舞い込んだといいます。

 

豚骨ラーメンはゲンコツや背ガラを長時間煮込む本格的なもので、女性自身も「その時の臭いが結構強くて…」と言うほど。しかし女性はご近所さんの物言いにカチンときたらしく、「一戸建てで煙を出している訳でもないのに、文句を言わることに納得できません」と不満を露わにしました。

 

彼女のご近所トラブルに、ネット上からは「豚骨は流石にアウト!」「まさかの豚骨。自分がやられたらすっごい迷惑だと思う」「一戸建てだからって何してもいいわけじゃない」「ご近所がいるのに豚骨を煮込むなんて、テレビが取材に来るレベルだよ!」といったツッコミの声が続出。

 

また女性を諭すような、「ご近所さんがわざわざ言いにくるって、相当臭いんだよ」「一戸建てだろうが、目に見えない音やニオイにも配慮しましょう」「隣人だけじゃなくて、地域の何十軒レベルで噂になってると思うから止めるべき」という声も多く上がっていました。

 

1 / 2 ページ

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【夫婦】その他の記事

夫婦
もっと見る