コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

「正論の何がダメなの?」“ロジハラ”で人を傷つける行為は正当と言えるのか!?

コミュニケーション

2020.11.24

世の中には「モラハラ」や「パワハラ」など、把握しきれないほどのハラスメントが存在しています。なかでも、正論を振りかざす行為の「ロジカルハラスメント(ロジハラ)」には疑問の声が続出中。ネット上の声をピックアップしていきましょう。

正論=NGが理解できない!?

そもそもロジハラにあたる場面とは、具体的にどのようなシーンなのでしょうか?

 

ロジハラに悩む人からは「上司に『なんでミスしたの?』と聞かれる時が一番精神的に追い詰められる」「『貯金してないのはありえない』と正論を突きつけるママ友にウンザリ…」などのコメントが。相手の状況に関係なく、正論を押しつける行為が多く見られます。

 

ロジハラに対するクレームが多数あがる一方で、「正論の何がダメなの?」との意見も少なくありません。たとえば「アドバイスしているようなものなのに、なぜ不満に思うのか謎」「仕事でミスを頻発する人に優しく寄り添っても、改善まで時間がかかるだけ。端的に会話するには正論が必要だと思う」といった主張も。

 

正論を言う側には、“有益な話を嫌がる受け手”の心理を今ひとつ理解できない人が多いようです。

 

>>NEXT 正論がプレッシャーになる人も

1 / 3 ページ
あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【その他】その他の記事

その他
もっと見る