コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

縁を切りたいのに切れない… 人間関係を狂わせる「情け」が捨てられない訳

コミュニケーション

2020.09.26

人間関係には愛情や友情など、様々な感情が存在します。しかしそういった概念では言い表すことのできない“情”もありますよね。よく“情が移る”とは言いますが、実際のところこの“情”のせいで、人間関係がうまくいかないと悩む人も少なくありません。

困った友人と縁を切るべき?

浪費家の友人をもつ女性は、ネット上で「縁を切りたいのに情けをかけてしまう」と悩みを吐露。ただ彼女は「どうして情けをかけてしまうのか」がわからないそうで、縁を切っても良いのかどうか迷い続けています。

 

彼女は、友人について「すぐに『お金貸して』と言ってくること以外は嫌いじゃない」と説明。「友人は本当にお金に困ってるみたいだし、もし私が縁を切ったら困るだろうな…」と心配する気持ちから、ずっと縁を切れないままでいるようです。

 

情があるせいでなかなか決断できない場合、どうしたら気持ちが整理できるのでしょうか?上記のケースに対しては、「縁を切ったとしても、相手はなんとかすると思うよ」「たしかにいきなり縁を切るのは罪悪感がある。ゆっくり離れていけば大丈夫なはず」といったアドバイスが寄せられました。

 

>>NEXT “困った人”と話し合った結果は?

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【その他】その他の記事

その他
もっと見る