コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

国民の愛人から新妻に!橋本マナミさんのお茶目さに「こんなに可愛い人だったの !?」

コミュニケーション

2020.04.27

昨年11月に結婚を発表したタレントの橋本マナミさん。先月放送された『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)で公開した幸せそうな新婚生活の様子に、「とっても楽しそう」「こんなに可愛い人だったのか」と驚く声が集まっています。

料理中にレシピの分量がわからなくなっても!

“国民の愛人”という過激なキャッチコピーで有名な橋本さん。バラエティでも「浮気されるのが好き」「2番目でもいいから一緒にいたい」といった“愛人キャラ”発言をすることが多くありました。しかしプライベートでは普通の奥様と変わらず、幸せな新婚生活を送っているそう。

 

番組の中では新婚生活の様子をVTRで公開。「鶏がらスープから作る麻婆豆腐」と題して、こだわりの料理を紹介していました。タイトルの通り、まずは鶏がら、ねぎの頭、しょうがを煮込んだ本格的な鶏がらスープを用意。

 

うっすらと黄色くなったスープには余計なにごりもなく、丁寧に調理されたのがわかります。その後調味料と一緒にひき肉を炒めたところに、鶏がらスープを投入しました。

 

さらにしょうゆと料理酒を加えるのですが、ここにきてレシピの分量がわからなくなってしまった橋本さん。一度レシピを確認しにいきましたが、結局「ちょっとでいいか」と目分量で加えます。

 

しかしカンが当たったのか、できあがった料理はちょうどいい味わいに。途中で味見もしなかったそうなので、普段から目分量での味つけに慣れているのかもしれませんね。

 

>>NEXT 橋本さんが寝る前についやっちゃう習慣とは?

1 / 3 ページ
あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【その他】その他の記事

その他
もっと見る