コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

「今頃パフェ食ってる」で悩みが吹き飛ぶ!?この魔法の言葉が不安に効く!

コミュニケーション

2020.03.25

日々の生活を送っている中で、何かしらの悩みを抱えている人は少なくありません。2月29日の『世界一受けたい授業』(日本テレビ系)では、“不安を解消する魔法の言葉”を特集。夫や子ども、友人たちのモヤモヤを取り除けるセリフを見ていきましょう!

 

深呼吸で頭の中をスッキリ!

同番組には漫画家のJam先生が登場。Jam先生は悩みを解消する“魔法の言葉”を数多く生み出してきましたが、以前の職場では先生自身も悩みを抱えていたそうです。人間関係のトラブルでどうすればいいか悩んでいると、友人から「こっちが真剣に悩んでいても、たぶんあいつ今頃パフェとか食ってるよ」というフォローが。その言葉をきっかけに“人から教えてもらった言葉”や、“自分で考えたモヤモヤの解消法”を漫画化してきました。

 

一概に“悩み”といっても様々なシチュエーションがあるので、まずは“イヤな人のことをずっと考えてしまう”ケースの対処法を学んでいきます。嫌いな相手のせいでストレスを抱えている人には、「イヤな奴のことが頭から離れないって、一緒の家に住んでいるようなものだよ。しっかり家から追い出して」と言葉をかけるのが最適。さらに精神科医の名越康文先生は「朝からゆっくり深呼吸すること」をすすめていました。鼻から息を吸って4秒以上止めたら、今度は8秒かけてゆっくり吐き出せばOK。自律神経が整うため、頭の中の他人が静かになりますよ。

 

>>NEXT 仕事での辛い気持ちを和らげる対処法

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

コミュニケーションテーマ : 【その他】その他の記事

その他
もっと見る