コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

【アリ?ナシ?】家族旅行で学校を休ませるのってどうなの?

子育て

2019.05.15

45-1

子供にとっても大人にとっても、家族旅行は楽しみなものではないでしょうか。

しかし、家族旅行で子供に学校を休ませる。というのは、正直どうなのでしょうか?

大手掲示板でもたびたび話題になるこの問題。みなさんはどう思っているのかをご紹介します。

■反対派の意見と賛成派の意見

多くの人は子供を欠席させて家族旅行に行くについてどう思っているのか、最初にひとつの答えを出してしまいましょう。

2018年に行われたある調査によると、家族旅行で子供も休ませることについて、約60%の人が反対、約40%の人が賛成と回答したそうです。

紛糾しがちな問題ですが、アンケート調査をすると反対派の人が多かったのですね。反対派の意見と賛成派の意見を見てみます。

反対派の意見で見られたのは「旅行で学校をずる休みさせるという考えが甘い」、「子供が社会に出たらルールが守れない子になってしまう」というものや、「授業を1回休んだら カリキュラムについていけなくなってしまう」、「 登校日は授業に行かせるべきだ」というものがありました。

確かに学校を休むのは病気や冠婚葬祭などやむを得ない事情で休むのが一般的ですから、家族旅行のために授業についていけなくなったり責任感がない子供に育ってしまったら大変ですよね。

一方で賛成派の意見は、家族旅行で得られるものについて注目していました。

学校だけが人生ではないという人は、旅行でしかできない体験を大切にしたいと思っているのでしょう。

また、家族旅行ができる機会は意外と限られています。そもそも学校がない日に親が休暇を取れれば一番なのですが、それができないために子供を休ませることになっているのです。

学校がある日とかぶらないようにするとどうしても土日や祝日にしか家族旅行できなくなってしまいますから、こちらももっともな意見ですね。

家族旅行が貴重な経験であることは間違いないですが、義務教育と天秤にかけると家族旅行も優先してよいのか?という疑問が残ります。

子供が大学生なら、たとえ学校を休んで旅行したとしても自己責任とされそうですが、義務教育中の子供については、学校を優先させた方がよいと 思っている人が多そうです。

1 / 2 ページ

あなたにオススメの記事

子育てテーマ : 【小学生】その他の記事

小学生
もっと見る