注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

社宅は地獄の始まりか…人間関係を不安視するも果たしてリアルは!?

子育て

2019.05.07

20190422ningenkankei01福利厚生のひとつとしてもあげられる“社宅”。夫の同僚や上司と一緒に住む社宅には、様々な人間模様があるようです。一体どんな生活を送っているのか、知られざる社宅事情をのぞき見してみましょう。

 

社宅で「休日にバーベキュー」を楽しむ家族も!


社宅に住んでいる妻からは、「夫たちの人間関係が絡むけど、みんな仲良くできて楽しいですよ!」「休日はみんなでバーベキューをしたり、家族がらみの付き合いがしやすい。気が向いたときにすぐ声をかけられるので、たびたびイベントを開催してます(笑)」といった楽しげな声が見られました。

 

ネット上では他にも「親同士仲が良いから、子どもにもいい影響があったと思います」「子どもの年齢も近めなので、情報交換がしやすい」「楽しすぎて他の家族が引っ越すときは、みんなで涙のお見送りをしたくらいです」「社宅に入ったばかりの頃は不安だったけど、時間が経つにつれて自然と仲良くなっていきました。ちょっとした空き時間にお茶会を開催しています」などの声が。社宅生活をエンジョイしている人は多いようです。

 

社宅のメリットは他にも、「とにかく家賃が安い。貯金したい夫婦にはぴったりじゃないかな?」「どんな部屋でもお金が貯まるまでは我慢できるはず。『早く引っ越したい!』という気持ちが、貯金に対するモチベーションにつながりますよ」といった声が。貯金を目的として社宅に住む人は少なくありません。

 

>>NEXT 夫の上下関係が社宅にも適用される?

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

子育てテーマ : 【小学生】その他の記事

小学生
もっと見る