注目のキーワード

注目のキーワード
コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

私の方が〝ママ歴〟長いですけど…高齢ママの育児指導「上から目線」がウザすぎる!!

子育て

2019.03.30

上から目線で育児指導をしてくる〝高齢ママ〟たち。でも実は指導されたママの方が、複数の子どもを育てた先輩ママだったりするんです。「親切心だし悪気はないから」と百歩譲って聞き流しても、度重なるとさすがにうんざり…「◯◯すべき」「××しなきゃ」と、日々吹き荒れる〝先輩かぜ〟と闘う、ママたちのお話です。

 

その上から目線はどこから?(さりさん/37/営業)

12歳の二人の娘を育てています。下の子の保育園には面倒な高齢ママがいるんです。家の方向が同じなので、お迎えのタイミングが重なるとしばらく一緒。そんなときは決まって、先輩かぜをビュービュー吹かしながら、ご指導いただくハメになるんです。

道すがら娘が「あ!」と指さしたので「ああ、ポストだね」と言うと、横からすかさず「それじゃダメよ! あれは『赤いポスト』ね」と。「物の名前は色や数も一緒に教えるといい」という持論があるらしく、いちいち訂正してくるんです。

shutterstock_84817759

赤信号で娘を止めたら、「え!? 嘘でしょ、まだ信号のこと分かってないの?」と食い気味で聞かれたことも。「えぇ、はぁ…」と言葉を濁していると、ぐいっと娘の顔をのぞいて「いい? あれは赤。あかは、と・ま・る!」と、ご丁寧に指導まで。

でもよくよく考えると、彼女のお子さんは2歳の男の子ひとり…つまり、私の方がママとしては「先輩」なんです。歳が上ってだけで、なぜこんなに上から目線なのでしょうね。

1 / 4 ページ

あなたにオススメの記事

子育てテーマ : 【小学生】その他の記事

小学生
もっと見る