コピーしました
お使いの端末は
この機能に対応していません

今や大人だけではない!?子どもの朝活ブームにママは戸惑いを隠せない

子育て

2019.03.14

20190221asakatu01ここ最近“朝活”という言葉はすっかり定着してきました。特にビジネスパーソンの間では“ミーティング”や“自己啓発”をあえて朝に割り当てる人も多いよう。あるママは「子どもの周りでも“朝活”が流行っています」と打ち明けています。

 

「まず私が起きられないかも…」“子どもの朝活”に踏み切れないママたち


「子どもに朝活させるべき?」とママが悩む理由

「息子のクラスメートは、学校から帰ったらまず宿題。次の日は5時半起床で、また家庭学習をするらしい。ウチの息子が早朝に勉強するとは思えないし、何より私も6時半までは寝たい…」「かといって、友達との学力差がついていくのも見逃せない。息子に“朝活させるべきなのでしょうか…」と悩みを抱えるママ。

 

他のママたちの意見は?

“子どもの朝活ブーム”に乗り切れないママたちは多いよう。一体どのような理由で断念しているのでしょうか。

「夜に宿題させるだけでも大変なのに、ましてや朝机に向かわせるなんて難易度が高すぎる」
「ウチの息子は7時くらいに起きているけど、それでも眠そうだよ…」
「ネットで“子どもの朝活”を見て、やらせてみたことある。けど見事に3日坊主だった(笑)」
「朝活させるのはアリかなって思うけど、まず私が起きれず断念しそう…」

 

>>NEXT “子どもの朝活”では何をさせるべき?

1 / 3 ページ

あなたにオススメの記事

子育てテーマ : 【小学生】その他の記事

小学生
もっと見る